VC PTN 2937614 援助交際めちゃはめムービー

2ちゃんねるスレH・エロ会話まとめ

2ちゃんねるのスレH・エロ会話をまとめたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひたすら優しくスレHするスレ 8

218 :美沙希:2011/07/22(金) 07:20:19.39 ID:5m40yOrN0
ここかな?
ピンポーン♪
(仲のいい男友達の部屋に呼ばれ)
(ワンピース姿の美沙希が玄関のチャイムを押す)

ゆるーくお付き合い下さい。

219 :正隆:2011/07/22(金) 07:21:44.63 ID:bl3AxEV90
お願いしていいですか?


220 :美沙希:2011/07/22(金) 07:26:16.88 ID:5m40yOrN0
正隆さん、お願いします。
荒々しい人は苦手なので優しい感じだと嬉しいです。


おはよ。
遊びに呼ばれたので来たよー。

221 :正隆:2011/07/22(金) 07:30:52.73 ID:bl3AxEV90


美沙希さん、よくいらっしゃいました。
(にこやかに迎えると、美しい美沙希の笑顔がこぼれる)

今日も素敵なファッションだね。
(さりげなく、美沙希のファッションを見つつ、そそるボディーラインを見て、ひそかに興奮する)

さあ、どうぞはいって下さい。





222 :美沙希:2011/07/22(金) 07:41:57.40 ID:5m40yOrN0
(どんな感じの意地悪でエッチなのか、ちょっと楽しみです。)

じゃあ…、遠慮なくお邪魔しようかな~。
(正隆さんに促され部屋の中へと、脚を進める)
(朗らかそうで優しそうな笑みに、下心もなさそうに見える)

(部屋の中を見渡し、掃除も行き届いており清潔感がただよう)

あ…、これ差し入れね。
(コンビニで購入した、サンドイッチやデザート、コーラ等が入っている)


223 :正隆:2011/07/22(金) 07:49:17.69 ID:bl3AxEV90
たくさんおいしそうな物買って来くれたんだね。
ありがとう、美沙希。
お茶が良いかな、それとも、冷たい物が良いかな?

まあ、こんなところに住んでいるんだけど、ちょっと見てみる?
(郊外の2LDKのマンションの中を見せて回る)

・・それで、ここがバルコニーなんだけど、まあ、12階だから眺めがなかなか良いんで気に入っているんだ。
(夏の山並みを見渡すバルコニーのフェンスに二人でもたれ、景色に見入っていると、ふと肩がふれあう)

もちろん、美沙希の方がもっと綺麗だから、もっとよく見ていたいんだ・・
(と言って美沙希の肩を抱き、耳にそっとささやきかける)



224 :美沙希:2011/07/22(金) 08:04:19.25 ID:5m40yOrN0
じゃあ、冷たいもの貰おうかな。

(正隆さんに勧められ部屋の中を見せてもらう)
(どこか新しい匂いが漂いシンプルなテイストで、日差しが部屋の中に差し込んでくる)

12階かぁ…景色もいいし、素敵なところ…。
(ウチのマンションとは全然違うわ…そんな事を思うとため息がほぅっとでてしまう)

綺麗だなんて御世辞が上手ね…。
(満更でもなさそうに微笑むと肩を抱かれ少し緊張するも胸がキュンとする)
(囁かれる耳元にくすぐったさを感じ、身体が熱くなってしまう)


225 :正隆:2011/07/22(金) 08:08:43.90 ID:bl3AxEV90
美沙希を見ていると、むかしの幼なじみだった女の子を思い出すんだ。
(美沙希の愛らしい横顔をじっと見つめ)

その子とは、幼稚園から小学校までが一緒で、とても好きだったんだけどね。
でも、まだ小さかったから恋しているなんて気がつかなった。
(肩の手が腰に滑り降りて、優しく腰を愛撫する)



226 :美沙希:2011/07/22(金) 08:20:04.18 ID:5m40yOrN0
(昔を思い出しているかの様に、目を細める正隆さんの顔を見つめ)
(腰に触れられている繊細な指先から、温かさが伝わってくる)

その子は…私によく似てるのかな。
今頃、私みたいな感じの人になってたりして…。
(冗談ぽく笑うと正隆さんの肩に頭を寄せ体重を少し預けてみる)

正隆さんといると落ち着くなぁ…。



227 :正隆:2011/07/22(金) 08:27:12.64 ID:bl3AxEV90
ああ、その子は美沙希によく似ててね、ちょっとお転婆だったりもしたんだけど、
またそこが可愛いんだ。

うちが引っ越すことになって、その子とはそれっきりになっちゃってね。
離ればなれになってみて、初めてその子の事が好きだったって気が付いたんだ。
(美沙希の耳に優しく語りかけながら、我慢が出来なくなり、頬にキスをする)

美沙希、とても素敵だよ。
(美沙希をギュッと抱きしめ、唇に、触れるか触れないかの微妙なキスをする)
(何度かキスをすると、美沙希と見つめ合い、再び、繊細なタッチのキスを繰り返す)

美沙希と一緒にいると、とても楽しいし、嬉しいんだよ、俺。
でも同時に、もし美沙希と会えなくなったらどうしようって、不安になるんだ。
(そう言って、唇を積極的に重ね、同時に手で美沙希の腰からお尻の辺りを優しく撫でてゆく)


228 :美沙希:2011/07/22(金) 08:43:36.64 ID:5m40yOrN0
お転婆な子だったんだ。ほんと私に似てるかも。
…そっかぁ、離れてみて好きな気持ちって解ったりするよね…。
(そんな事を正隆さんに言っていると、不意に頬に柔らかさと温かさを感じ)
(唇を押し当てられた事に気付いて、胸が早鐘を打ち始める)

…正隆さんも素敵なひとよ。
ずっと一緒にいたい……正隆さんと一緒に…。

(優しく口付けを受け、恥ずかしい様な気持ちが溢れてくるも、正隆さんの瞳をじっと見つめる)
(柔らかい唇と正隆さんから伝わる熱…幾度のキスを受ける度に身体の力が抜けそうになる)

(撫でられる手の感触に、正隆さんを欲する気持ちが溢れてくる)
…今日は…一緒に過ごしてもいい?




229 :正隆:2011/07/22(金) 08:51:16.79 ID:bl3AxEV90
一緒にいてくれたら、俺、とても嬉しいよ、美沙希。
(さらに気持ちが高ぶり、首筋にキスを降らせる)

(グンニャリして来た美沙希の肩を抱いて、屋内に入る)
(寝室への廊下を歩きながら、時折止まり、ディープキスをし、美沙希の唇を激しく求める)

ありがとう、俺、美沙希のことを離したくないんだ。
(寝室に入ると、さらに情熱的にキスをし、お互いに求めながら、美沙希のワンピースを脱がしてゆく)


230 :美沙希:2011/07/22(金) 09:06:32.84 ID:5m40yOrN0
(寝室へと誘導されつつ、熱い口付けを受け身も心も正隆さんに委ねたくなってくる)
(唇に差し込まれてくる、唾液交じりの柔らかい舌の動きが、膣の奥まで敏感にかんじさせてくる)

はぁ…んん。
(小さく吐息が漏れると、身体に熱が帯びるのを感じてくる)

(寝室にてワンピースを優しく脱がされていくと、心の纏も感じられなくなり)
(正隆さんの温もりと一体になりたいという気持ちでいっぱいになる)

正隆さんが凄く…欲しい…。

231 :正隆:2011/07/22(金) 09:13:02.81 ID:bl3AxEV90
(下着姿のまま、二人はキングサイズのベットに倒れ込み、美沙希の首から胸元へと、キスの嵐をふらせる。)
今日は俺だけの物になってくれるかい、美沙希。

(胸元にキスを降らせつつ、両手を背中に回し、ホックを外し、ゆっくりとブラジャーを脱がせてゆくと、形の良い胸がプルン、とこぼれ落ちて来る。)
とても綺麗だよ、美沙希・・

(たまらず、乳首を優しく舌で舐め、もう一方の乳房を優しく手で愛撫する)

(さらにキスをお腹に降らせ、だんだんと下がってゆく)

(美沙希の脚を少し広げ、脚の付け根を舌で舐め、パンティーの上から、割れ目を指でなぞり上げると、中から愛液が溢れ出て、たちまち下着がぐっしょりとぬれる)

美沙希、もうこんなに濡れて、気持ちいいかい?
(そういいつつ、もう片方の手の指先で美沙希の太ももの内側をくすぐる)

232 :美沙希:2011/07/22(金) 09:30:31.36 ID:5m40yOrN0
勿論…。私…正隆さんの事が好き…。
(ベッドのやらかさに身体を預けると、清潔なシーツの感触が肌を優しく包み)
(瞳に映るのは正隆さんの優しい微笑み、甘い感覚にそこはかとなく身を委ねる)

恥ずかしいな…。
(正隆さんに優しく愛撫を受け、膣口からは愛液が溢れでているのを感じつつ)
(甘い吐息を漏らしながら、唇と手の感触を胸で味わう)

あ…そこは…。
(割れ目に手を這わされ、恥ずかしさと興奮からか、思わず腰を大きく捩じらせてしまう)
(そこは正隆さん自身を待ち望んでいるかの様に疼きだす)

気持ちいい…。とっても。正隆さんの好きにしてね…。
(正隆さんの頭を指先でやさしく撫でながら、更なる愛撫を待ってしまう)

233 :正隆:2011/07/22(金) 09:35:37.24 ID:bl3AxEV90
じゃあ、これは?・・
(下着の底の部分を横にずらすと、愛液できらきらと光る割れ目を直接舌で舐め上げ、時折舌を尖らせて割れ目の中へ)

中から一杯お汁が出て来るよ、美沙希。
いけない子だ。
(大きく膨れ上がった花芯を見つけると、指で皮を剥き、敏感な部分を舌で突く)

(快楽に喘ぐ美沙希のやるせないため息を聞きながら、ゆっくりと中指を一本入れてゆき、ゆるゆると前後に動かしながら大きく赤く勃起したクリトリスを舐めたりしゃぶったりする)


234 :美沙希:2011/07/22(金) 09:51:03.51 ID:5m40yOrN0
(下着のクロッチの部分をずらされると、遮られていた感覚が開放され)
(隠しつつあった淫らも気持ちも大胆に溢れてくる)

あ…!いぃ…っ!ゃっ!
(柔らかく滑らかな舌の感触に、思わず声をあげてしまう)
(言いも出来ない気持ちの良さに、割れ目を広げる様に脚を更に開く)

んん!はぁ…、ぁあ…んぅ。
(しなやかな指先を入れられると、内腿にぎゅっと力が入り)
(続けて突起に温かさと快感が得られる)
(膣内では貪欲に快感を貪りたいかの様に、愛液が溢れシーツに流れ伝う)


236 :正隆:2011/07/22(金) 09:58:51.65 ID:bl3AxEV90
素敵だよ、美沙希
(美沙希の快感に喘ぐ様子にさらに興奮して、指を二本入れ、前後に速く動かし始め
ると、グチュリグチュリといやらしい音がし、愛液がとどめなく滴り落ちる)

こっちのほうがピクピクしだしたよ、美沙希
(さらに指を激しく前後に、時折かき混ぜる様に動かしつつ、今度は固く勃起した乳
首を吸い上げたり、甘噛みしたりする)

俺のはもうこんなになっちゃった
(大きく膨れ上がった勃起を、パンツから取り出すと、その先からは先走りの汁が滴
り落ち、鉛色の亀頭はパンパンにふくれて光っている)
(そのヨダレを垂らしている剛直を、美沙希のすらりとした太ももになすり付けて、
ベトベトに汚してゆく)


238 :美沙希:2011/07/22(金) 10:14:42.75 ID:5m40yOrN0
はぁんっ、正隆さん…いぃ…っ…!
(割れ目に入れられた指と乳首にの感覚に、苦しさに耐えるかの様にも似る切な気な表情になる)
(攻められる快感に身体が紅潮して、吐く息も浅くなってくる)

(乳首にも刺激を受けると、正隆さんの髪をくっしゅっと軽く掴かみ頭を抱きかかえる)

焦らしちゃ…ゃっ…。
(視線は正隆さんの反り立つそれを捕らえ、じっと見つめる)
(目的の場所を求めているかの様に、荒々しくも見え、太腿に擦りつけられるそれは硬く、熱さとヌメリを感じて)

はぁんっ…きて!…正隆さん…奥まできて…!


240 :正隆:2011/07/22(金) 10:22:23.86 ID:bl3AxEV90
じゃあ、入れてあげるね・・
(美沙希の開いた脚の間に膝立ちになり、亀頭を美沙希の濡れた敏感な部分
にあてがい、上下になすり付けてその感触を味わってから、亀頭をグチュウ~、と割
れ目にねじり込んでゆく)

でも、そのまえに・・、
(亀頭が入りかけたところで、ゆるゆると前後に動かしながら)

美沙希はなんか、とってもセックスの経験がたくさんあるみたいだね。
今まで何人ぐらいの人とセックスしたの?
(なおも浅瀬でゆるゆると動かしながら、指でクリトリスをなで回し始める)



242 :美沙希:2011/07/22(金) 10:39:24.69 ID:5m40yOrN0
はぁ…はぁっ…ぁあっ…ぃい!
凄く…ぃい…っ…!
(膣内に反り立つ硬いそれが入ってくると、膣壁とヌメリが陰茎を包み込み、ぎゅっと締め付ける)
(膣の奥では正隆さん自身の激しさを求めて疼き、背中に腕を回し指先に力を込める)

はぁっ…ぁ‥んっ…焦らさない…で…。
んぅ…ぁん…そんな…沢山も…ないわよ…。
(焦らされる快感を味わいながら、ふふっと笑うと口を塞ぐ様に、唇をちゅっと押し当てる)

はぁ…凄く…ぃい!いっぱい…して…。
(膣内に焦らされる感覚を味わうと、奥まで欲しいと腰を上げより深さを求める)


244 :正隆:2011/07/22(金) 10:46:13.35 ID:bl3AxEV90
ちゃんと言わないと、入れてあげないよ、美沙希
(そういうと、意地悪くニヤリとし、亀頭をゆるゆると動かしたまま、乳首をギュッと指で軽くつねる)

美沙希 の腰がいやらしくうねってるよ。
さあ、教えてくれよ、美沙希
(そういいながら、一度、二度と、剛直を美沙希の中に突き入れて、すぐにまた浅瀬に戻してしまう。今度は、クリトリスを指でグリングリンと強く刺激する)




246 :美沙希:2011/07/22(金) 10:55:32.42 ID:5m40yOrN0
ぁ…ん‥もぅっ!正隆さん…いじわる…。
(感じながらも、拗ねた様に唇を尖らせ、正隆さんを覗き込みながら)

…さ…ん…人ぐらい…かな…。
(意地悪そうな顔を横目に、経験人数の少なさをどこか恥ずかし気に伝える)

はぁん…んんっ…意地悪…。
(正隆さんの身体をぐっと引き寄せ、しっかり腕を回してぎゅっと強くしがみつく)


248 :正隆:2011/07/22(金) 11:07:07.16 ID:bl3AxEV90
ありがとう、美沙希、もしかしたらうんとすれているんじゃないかって、気になっていたんだ。
疑ったりして悪かったね。
じゃあ、ご褒美にこれ・・
(ジュブジュブジュブ~ッと濡れた肉のすれる音がして、大きくエラの開いた勃起がグッショリ濡れた美沙希の中に押し込まれてゆく)

ああ、美沙希、中はギュウギュウだよ・・
(さらに奥まで入れようと、ねじり込んでゆく)
(いったん子宮口まで亀頭がたどり着くと、美沙希の膣内がピクピク反応する感触を楽しむ)

じゃあ、動かすよ、美沙希・・
(しがみつく美沙希をぐいと持ち上げ、対面座位になり、美沙希を下から突き上げ始める)
(ズン、ズン、ズン、と大きなストロークで、美沙希を上下に突き上げてゆく)



250 :美沙希:2011/07/22(金) 11:25:45.33 ID:5m40yOrN0
はぁ‥んぅっ…そう…なの?
(小さく呟いた後クスクス笑ってしまうも、亀頭の快感に身を捩らせ、正隆さんに微笑みかける)

(膣口から奥まで陰茎の感覚を味わうと、激しく快感を得たいという欲望を滾らせる)

いぃ!ゃっ…奥まで……あたる…!
(対面座位になると、下からの突き上げに興奮して全身を紅潮させる)
(上下に激しく突き上げられると、乳首がツンとたった白い乳房も波打つ様に揺れ動く)

もぅ…だめぇ!正隆さんっ逝き…た…い!




251 :正隆:2011/07/22(金) 11:29:03.90 ID:bl3AxEV90
ああ、良いよ、美沙希、最高だ
(さらに深く結合し、大きく膨れ上がった亀頭が、子宮口をゴツゴツとノックする)
(快感にたまらなくなり、美沙希 の口にむしゃぶりつき、激しいディープキスをする)

さあ、じゃあこういうのは好きかな、美沙希・・
(再び大きなストロークで突き上げながら、美沙希の腰を回したり、ひねったりしながら、美沙希の膣の中をかき混ぜ、美沙希を追い込んでゆく)

気持ちいいよ、美沙希・・
(さらにピストンのスピードを上げ、二人とも快楽にどっぷりと浸かる)

じゃあ、出すよ美沙希、いっぱい出るよ ・・
(ビュビュッ、ビュー、ビュー、ビュルビュルビュルビュルビュル・・)




253 :美沙希:2011/07/22(金) 11:56:18.72 ID:5m40yOrN0
ぁあ…っ!正隆さ‥ん…!きもち…ぃい!
(突き上げられる度に膣内の締め付けが強くなっていく)
(口を塞がれる様に激しいキスを受け、首に腕を絡めて正隆さんの髪を激しく乱す)

(快感に堪らなくなり、正隆さんの突き上げる動きに合わせて、自らの腰を動かし続ける)

んぁっ…ゃっ…正隆さん!…もうだめぇ!
(左右に小さく顔を振り、背中に腕を回して指先に力が入ると赤い痕がつく程にしがみ付く)

はぁ…はぁ…っいくぅっ!…ぁあっ!ぃゃぁあーっ!!
(陰茎をぎゅっと包み込み、愛液を溢れさせながら膣壁が強く収縮していく)
(身体の奥から発せられる快感を解き放とうと、痙攣を経て逝ってしまう)

(息が浅く、力果ててぐったりした肢体を、正隆さんの身体に預ける)

はぁっ‥はぁ…正隆さん…凄く、感じちゃった…。


2chまとめランキング
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2012/05/14 23:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。