VC PTN 2937614 援助交際めちゃはめムービー

2ちゃんねるスレH・エロ会話まとめ

2ちゃんねるのスレH・エロ会話をまとめたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

女子校の先生が放課後に・・生徒を無理やり・・・48

86 :明彦 ◆DtL9ivgmLuYx :2011/07/27(水) 23:18:32.99 ID:nqAkpRal0
さてと…今日一番大事な用件はこれからだな
(放課後、居残りを命じた結衣が待っているはずの教室に向かい)

(ゆっくりと教室の後ろの戸を、二回ほど軽くノックして)
(夕陽に染まったオレンジ色の教室を見渡して、セーラー服の後ろ姿を認めると)
結衣、お待たせ…今日はちゃんと分かるまで教えてやるからな。


87 :結衣 ◆jNZRGbhN7g :2011/07/27(水) 23:23:58.93 ID:9iQdRY1g0
先生、まだかなぁ…
補修してもらえるのは嬉しいけど、みんな帰っちゃってると、なんか不安だよ…
(夕陽が差す教室のなかで、所在なげに夏服セーラーのスカートの裾を直したりしている)

あっ…先生…
(先生を見つけると、すっと立ち上がって、きちんとお辞儀をする)
(良家の子女が集まる学校で、しっかり教育されているらしい)

ありがとうございます、私のために…
お忙しいのに、お時間とっていただいて、すみません…
(出来が悪くていつも注意されているので、先生のことが少し怖いが、
とても教育熱心だし、比較的若くて素敵なので、慕う気持ちもある)


88 :明彦 ◆DtL9ivgmLuYx :2011/07/27(水) 23:33:28.34 ID:nqAkpRal0
いやなに、大事な教え子のためだからな。
それに(ちょっと笑って)出来の悪い子ほど可愛いって言うだろ!
(本当は結衣の礼儀正しさにかなり好感を持っていて…お気に入りの生徒なので)

(となりの席の椅子を、結衣の椅子の横に並べると…結衣のそばにぴったりとくっついてすわり)
さあ、分かるまで徹底的にやろうじゃないか…遅くなっても大丈夫、先生が車で送ってやるからな。
ちゃんと自宅にも連絡しておいた、安心しろ。
さて、と…どこから始めようか。昼間の授業で分からなかったところはどこだ?

おっ、と…
(勢い込んで言ったものの…うっかり、体を寄せすぎたことに気づいて)
(とはいえ女生徒の体の柔らかさを意識していると悟られたくなくて、あえて体を離さず)
(それにしても…高校生になっちゃうと女の子は体が大人になっちゃうからなあ…参るなあ)

90 :結衣 ◆jNZRGbhN7g :2011/07/27(水) 23:42:32.38 ID:9iQdRY1g0
ありがとうございます…
私、頑張るので、よろしくお願いします!
(いつもは厳しい先生の優しさに嬉しくなって、また勢いよくお辞儀をする)

それじゃ、お願いします…。
そんな…帰りのことまで…ありがとうございます…。
えっと、【3】からよくわからなくなっちゃって…
(夕陽に照らされる美しい横顔は、まだあどけなさを残している。
ただ、その童顔に似つかわしくない大きな胸が、目立ちにくい制服の上からでもわかってしまう)

ん…
(わぁ…先生、近いよぉ…
腕と腕があたっちゃってる…)


91 :明彦 ◆DtL9ivgmLuYx :2011/07/27(水) 23:51:48.57 ID:nqAkpRal0
なるほど、問い【3】かあ。うーん…どうも説明の仕方が悪かったかな?
(昼間の授業はペース配分のためどうしても、全員が理解する前に進みがちなのは分かっていたが…)
そうだなあ、例えば…
(と言って結衣の方を見ると、予想よりはるかに大きくブラウスを持ち上げる胸が目に入り)
(夏服故の露出の多さと、結衣の若い体の甘い体臭にどぎまぎして下に目を落とすと)
うっ…
(今度は、紺色の短いスカートからのぞく太ももの白さが理性を砕こうと視界に揺さぶりをかけ)
(普段から好感を持っていた結衣がこれほどの色香を放っていたことは…完全に不意打ちで)

(してはいけないことだ…でも、何故いけないんだ?)
(本気で求めているのなら…最後まで、彼女を求めようと思うのなら…)
結衣…先生は、な。お前のこと、すごく…気に入ってる。
(ぐい、っと結衣の両肩を強く抱いて…少しづつ、顔を近づけ)
(結衣の反応を見ながら…少しづつ、抱き寄せていって)

92 :結衣 ◆jNZRGbhN7g :2011/07/27(水) 23:57:20.25 ID:9iQdRY1g0
そんな、先生の説明が悪かったわけじゃないと思います…
私、他のみんなよりも飲み込みが悪いので…
(最近、オシャレを気にする周りの子に触発されて、少しだけスカート丈を短くしたため、
色白のひざと太ももの一部が机の下に見えてしまっている。
香水はつけていないが、シャンプーと石けんの匂いが体臭と混じっているのか、甘い香り)

え?え?先生…?
(突然肩を抱かれ、わけもわからず、先生の顔を見る)

(え、先生…まさか変なこと考えてないよね…
いやいや、先生がそんなことするわけないよ…
先生から見たら私なんかただの子供だし…)

せ、先生…それ、どういう…え…
(頭がパニックになりながらも、
慕っている先生の顔がすぐ間近にあるのにドキドキしてしまい、抵抗できない。
あどけないが整った顔は、赤くそまって)

93 :明彦 ◆DtL9ivgmLuYx :2011/07/28(木) 00:06:30.97 ID:nqAkpRal0
(結衣の…香水ではない、清楚な匂いが…そこに彼女の、柔らかな体があることを
 強調してしまい、崩れかけた理性を吹き飛ばしてしまう)
結衣は…魅力的だ。もう、子供なんかじゃないんだな…結衣…
(優しく、それでも抵抗できないくらいには強く、手に力を込めて肩を抱き寄せ…くちびるを重ねて)
俺は…結衣を求めるよ。(ゆっくりと、少女の結衣に舌を含ませて…大人扱いのキスをしてしまう)

こんなこと…しちゃいけない。分かってはいるんだ。
(教室であること…結衣の席であること、すべてが、普段から好意を持っていた結衣の体を
 求めたいと…自分でも気づかずに淫靡な意識が膨らんでいたことを気づかせてしまい、歯止めが効かない)
けどな…思ってた以上に…俺は、結衣のことを…っ
(もう、結衣に行為を行うという方向にしか意識が働かず…深く舌をぬめりこませ、結衣の口の中に唾液を流し込む…)

94 :結衣 ◆jNZRGbhN7g :2011/07/28(木) 00:12:22.54 ID:qfbV7Xix0
(夏服セーラーの白い肩口からすらっと伸びた色白の腕ごと抱き寄せられる)
せ、先生…

(えええ…なんで…??
先生の顔が近づいてくるよぉ…
キスされちゃう…)

んっ…んぁ…
(重ねられる先生の唇。舌で小さな唇を割られてしまう。
人生で初めてのファーストキス…
しかし、先生の舌は容赦なく結衣の舌にからまってきて)

んぁ…はぁ…だぁ…め…んっ…んちゅ…
(抵抗しようとするが、肩をつかまれているうえ、
経験したことのない刺激に頭がもうろうとして、動けない)

(ぁっ…わたし、先生にキスされちゃってるよぉ…
キスって、こんなにエッチなの…? ドラマで見てるのとちがうよぉ…
ぁんっ…舌…逃げようとしても追いかけてくる…
わぁ…先生のつばが入ってきたぁ…どうしたらいいの…)


95 :明彦 ◆DtL9ivgmLuYx :2011/07/28(木) 00:24:23.73 ID:FmEC1dLc0

(結衣の舌を自分の舌で締め付けるようにしてぬめり、いたぶり…頬の内側に舌の先端で唾液を塗りつけていく)
じゅぶっ…ぬるる…ちゅ、ちゅっ…そら、もっと、しっかり、大人のキスを勉強しような…結衣…!
(有無を言わせず、結衣の甘い口内を自分の唾液で汚していき)

(片方の手で、結衣の背中を支え…素早くひざの下に手を差し込むと)
せっかくの課外授業だからな…wたっぷり、男と女のこと、勉強しような…
(持ち上げて、机のヘリに結の体を座らせて、結衣の脚を目の前で開かせて…)

(結衣の足に、自分の体を挟ませるようにすると…立ったまま、結衣を抱きしめて…)
ほうら…先生がたっぷり、教えてやるからな…気持ちよくなるにはどうすればいいか…
んむ…じゅるる、っ…ちゅうう、っ
(結衣の喉にキスして、舌でこするように舐め、唾液をこすりつけてヌルヌルにしていく…)



96 :結衣 ◆jNZRGbhN7g :2011/07/28(木) 00:32:41.90 ID:qfbV7Xix0


んんっ…んぁ……んちゅ…ちゅぅ…くはぁっ…
キ、キスの勉強って…そんなぁ…んんんっ…
(先生の舌が、結衣の小さな舌や、口内の誰にも触れられたことのない様々な場所を這う。
お口を犯される快感に、頭が真っ白になっていくような感覚)

きゃぁっ…先生…なに…??
(お姫様だっこをされると、ストレートの長い黒髪が揺れて、また甘い香り)

ぁ…先生…こんなの…だめです…
(自分がいつも授業を受けている机の上に座らされ、
紺色のスカートから伸びた白いひざを開かれてしまう。
さすがに下着は見えないが、スカート丈が短いので、もう少しで見えてしまいそう)

え…先生…んんっ…
ぁ…ぁ…ぁんっ…
(華奢な身体を抱きしめられ、喉をナメナメされると、切なげなあえぎ声をだす)

(なに、いまの声!?わたしの声!?
すごくエッチな声だしちゃったよぉ…
だって先生がぁ…いやらしいこと…もぉ…どうしたらいいのぉ…)


97 :明彦 ◆DtL9ivgmLuYx :2011/07/28(木) 00:43:28.29 ID:FmEC1dLc0

(セーラー服姿の結衣の清楚な体を、いやらしい大人のセックス前戯で犯していくのが
 たまらなく欲情する…)
結衣…ほら、結衣の白いのど、先生のベロで…ヨダレで、ぬるぬるにしてあげてるんだぞ…
じゅるる、っ…ぬちゅ、ちゅっ…
(いやらしく何度も舌を絡みつかせながら、セーラー服の白いブラウスの柔らかそうな胸を…
 指を食い込ませるように、下からねっとりした手つきでもみしごく)

結衣は、すごくおっぱい大きいんだな…くうっ…
(結衣の胸の、少女らしい弾力の強さに抑えきれないほど欲情して、こねるようにもむ…)
ほら、遠慮しなくていい…先生もようしゃなく揉みしごくからな…もみもみされて辛くなったら
さっきみたいなエッチな声をいっぱい、出すんだぞ…ほら(ぎゅうう、っぎゅ、)
(そう言いながら、さらにのどに舌を絡み付けてやる…ほらっ)

(結衣のスカートの、下着が見えそうで見えないきわどさが…
 教室で最後の一線を越えてしまうことへのためらいさえ消してくれたっ…)
結衣…ほら、おっぱい揉まれながら、しっかり先生につかまるんだ…最後までしっかり、
教えてやるからな…
(結衣の太ももの内側を、自分の欲情を結衣に敢えて伝えるためにいやらしく、指先で皮膚をつまむようにしながら
 少しづつ、大事なところにはいあがる蛇みたいに…時々、ぐっ、と内側のツボを押しながら近づけていく)

98 :結衣 ◆jNZRGbhN7g :2011/07/28(木) 00:54:45.03 ID:qfbV7Xix0


んぁっ…そんな…先生…はぁ…首…なめちゃ…だめ…はぁん…
(結衣の美しい色白ののどが、先生の唾液でヌルヌル光りだす。
あまりに大量の唾液は、襟元にしたり、さらには青のスカーフまでも汚して)

えぇ…そこはぁ…触らないで…くださぃ…
(大きな胸は一番のコンプレックス。
なるべく目立たないように気をつけてきた。
それを、いやらしい手つきで、何度も何度もコネコネされる。
先生の手の動きにあわせて、胸の形が変わっていくのが制服の上からわかる)

ひゃぁんっ…んぁっ…だめぇ…ぁ…ぁ…ぁぁぁん…
(制服の上からだというのに、初めておっぱいを男の人に触られた快感で、
我慢しようとしているのに、耐え切れず甘い声であえいでしまう)

(そんなぁ…先生、そんなとこまで…
だめ…絶対だめだよぉ…でも、私、エッチな声だしちゃってる…
ゃぁん…どうしたらいいの…抵抗できないよぉ…)

ぁっ…きゃぁっ…!
(おっぱいをもまれて身体をビクッとさせると、机が揺れてしまう。
そのはずみで、思わず先生の肩につかまってしまい…。
先生の指はそんな結衣の若い太ももを外から内へとなぞるように這っていく)

(ぇぇ…ぇぇ…先生…そこはぁ…だめ…だめ…)

99 :明彦 ◆DtL9ivgmLuYx :2011/07/28(木) 01:08:22.16 ID:FmEC1dLc0

結衣…結衣ちゃん?どうだい、時々…こうやって!
(結衣の…清楚な少女の内腿に、男の太い指をぐっ、と食い込ませて)
腿の内側を刺激されるとね…これから、エッチなことされる覚悟が少しづつ、高まるだろう…?
(いやらしいマッサージをするように、だんだん、結衣ちゃんのあそこに近づくように…
 ぐ、ぐ!って何度も指圧するみたいにして、「犯すよ」っていうサインを伝えていく)

(結衣のおっぱいを片手でねっとり、しごき上げながら…耳元に口を寄せて)
(耳をベロでなぶり、ヨダレをぬるぬるなすりつけながらささやいてあげる)
もっと奥まで…結衣の白い綺麗な脚の奥まで、入っていくからな…そら
(太腿の、一番つけね…大事な部分のすぐ横を、いやらしい指圧で刺激してあげる、そら)
ぎゅう、っ…ぎゅっ… 刺激されて、結衣のスカートの奥から、甘酸っぱい香りがしてきたぞ…?
(確かめてみようか…)
(結衣の体を、机の上に…後ろに手をつかせて、体育座りさせ)
結衣…ここからはもっと、大事な…エッチな授業になるぞ…先生、最後まで容赦しないからな…
(結衣のスカートの中に両側から手をつっこんで…外側から、かわいい下着を下げていく)

(スカートの中は見えないまま、完全に脱がしてしまうと…結衣の細い腰を片手で抱いて)
ほら、気持ちよくなって辛いかもしれないから…先生の肩に捕まるんだぞ?
これは、結衣の…【3】がわからなかった結衣への、エッチな補習なんだからな…
(ゆっくりと脚の付け根のマッサージを、大事な部分へと這い上がらせて…ぬるぬrになった
 結衣の、ひだを指先で見つけて、…ぬるり、と絡ませ)
ここだね…結衣。大事な勉強だよ…しっかり、感じるんだぞ

101 :結衣 ◆jNZRGbhN7g :2011/07/28(木) 01:21:18.54 ID:qfbV7Xix0
ゃぁん…ゃぁん…先生ぇ…
(若さの象徴というべきか、太ももは見事な張りで先生の指を押し返す。
しかし、短いスカートから伸びた太ももはあまりに無防備で、
先生の指がエッチなマッサージをしながら上ってくるのを止めるものがない)

ぁっ…耳…くすぐった…ぁぁんっ…
(えぇぇ…耳ってこんなに気持ちいいの…ぁぁん…舐めちゃだめぇ…
!!?…え?え?…脚の奥までって…どういう意味…え?え?…)

ぁぁっ…こんな格好…恥ずかしすぎます…
(机の上で体育すわりをさせられ、かろうじてスカートが下着を隠している状態に。
実は、先生のいやらしすぎる前戯のせいで、純真無垢だった結衣の純白の下着は、
スカートのひだひだの下で、すでに真ん中の部分だけ色を変えてしまっている)

ぁぁん…だぁめぇ…ぁん…ぁん…
(足の付け根部分をマッサージのように刺激され、机の上で腰がぴくぴく震えてしまう。
下着の染みはさらに広がり、甘い匂いが放たれる)

えっ…そんな…先生…脱がしちゃ…だめ…
(そう言いながらも、先生の有無を言わせぬ勢いに、少しだけ腰を浮かせてしまう)

ゃぁん…だぁめぇぇ…
(下着をはぎとられ、紺のスカートのひだひだが揺れているそのすぐ向こうには、
くちゅくちゅになってしまった部分が…)

(そんなぁ…こんなエッチな補習なんてぇ…
ぁっ…先生の指…さらに上がってきたよぉ…
そこはぁ…そこはぁ…だめぇ…ぁん…開いちゃだめぇ…)

(くぱぁ…と水音)


103 :明彦 ◆DtL9ivgmLuYx :2011/07/28(木) 01:35:54.51 ID:FmEC1dLc0
ようく…覚えるんだぞ、結衣。くうっ…こんなに、絡みついて…エッチな勉強は、優等生だな…
結衣の体は、すごくエッチだ…
(敢えて見えないスカートの奥に指先を突っ込んで…喘ぎ、反り返る結衣の反応だけを
 頼りに、結衣のぬるぬるのヒダの間の刺激点を探していくよ…敏感なところ、いじめてあげる)
ほら、もっと感じて…
(結衣が可愛い声でのどを見せてのけぞると、貪るように舌を絡ませてのどをしゃぶり)

(スカートの奥で指が、結衣のヒダを嬲るたびに…太ももが痙攣して…俺を欲情させるよ)
もっと、ほら、もっと勉強するんだ…気持ちよくなるにはどこを…!(じゅぷ、ぷ)
いじめられればいいのか、っ (じゅぶ、ぶ)
ほら、もうすぐ、っ…最後の、問題を…教えてあげるんだからな…
(結衣の、セーラー服のスカーフを…口でくわえて、唾液で汚すようにしゃぶり…)
(舌を横に滑らせて、セーラー服の胸元に舌を滑り込ませ、唾液で汚すよ)

よーく…準備しないとな…結衣はこの補習で、ほかの子よりも先に進むんだ…
(半分、指の先を結衣の中に差し込むようにして…受け入れるときに少しでも負担がなくなるように
 たっぷりとほぐしていく)
そろそろ、最後の問題…教えてあげようか、っ…
(やはり結衣のスカートから中が見えないよう、押さえたまま…結の腰を抱いて、起き上がらせ)
よく見るんだよ…結衣と先生が、ひとつになるんだ…それには、どうすればいいか…
(ズボンの前を開いて、大きく反り返ったペニスを結衣のスカートの前に、よく見えるように載せて)



105 :結衣 ◆jNZRGbhN7g :2011/07/28(木) 01:48:02.44 ID:qfbV7Xix0
(スカートで隠れて見えないが、先生の指がその奥でゆっくりと動いている。
その指が…敏感な場所に触れて…)
ぁっ…ぁっ…だめぇ…ぁん…ぁんぁん…ぁんぁん…

(これまでの小さな喘ぎ声とはまたちがった、明らかに感じすぎている喘ぎ声。
先生の指の動きに合わせて漏れるのが、必死に止めようにも止められない)
ゃぁ…ゃぁ…許して…ください…ぁっ…ぁぁん…ぁんぁん…

(先生の舌は結衣ののどを汚し、女子高生の象徴のような青のスカーフをしゃぶる。
それは、のどを舐められるよりも恥ずかしい気分…)
ぁぁっ…そんなぁ…先生ぇ…

(ゃぁ…先生ぇ…口でスカーフほどいたぁ…
ぁんっ…胸元…舐められちゃってるぅ…
やだよぉ…おっぱいおおきいから恥ずかしいよぉ…)

(いつもみんなと先生の授業を受けているこの教室で、
いつもと同じ制服を着たまま、いつもの机に座らされて、
先生に想像もしていなかったいやらしいことをされている。
とうとう先生の指の先がトロトロの狭い部分に入ってきて…)
んっ…んぁっ…だめぇ…んはぁ…ぁはぁ…
(苦しそうではあるが、痛みというより快感に顔をゆがませているのは明らか。
その証拠に、指でほぐされるたび、幼い顔に似合わぬいやらしいあえぎ声を立てている)

(ぁん…そんなとこいじっちゃぁ…こんなエッチな勉強…だめだよぉ…)

最後の…問題…??
(先生に促されるまま、後ろについていた手を前に戻すようにして起き上がる。
すると、先生のズボンのジッパーから、見たこともない大きなペニスが。
それがスカートの前にさらされ、もう少しでスカートが汚されてしまいそう)


107 :明彦 ◆DtL9ivgmLuYx :2011/07/28(木) 01:57:18.14 ID:FmEC1dLc0
結衣、ちゃんと勉強するんだ…怖がらなくていいよ…結衣は、この問題ならすぐに優等生の
答えが出せそうだよ…
(スカートをペニスの先がすくい上げるようにして、下から潜り込み…我慢汁の染みができる)

先生としっかり、エッチな補習して大人になろうな…そら
(結衣のスカートの中に、腰を差し込んで行き…後ろから結衣のお尻を持ち上げるようにして)
結衣の気持ちいいところに、先生のおちんちんの先が当たったぞ…
これから、何をされるか分かってるか…
(結衣のお尻を、手でつかんで力づくで動かしてやり…紺のスカートの中でおちんちんの先が
 結衣のヒダの間をこねるようにしてやるよ…)

結衣ちゃん、ほら…先生の硬いおちんちんの先が、結衣の大事なところにぬるぬるを塗りつけちゃってるぞ…
結衣の体に入れる場所を探してるんだ…
(お尻に指を食い込ませて)
ここかな…?
(さらに、無理やりお尻を動かさせて)
(結衣の肉の割れ目…おちんちんの先で、見つけたよ)
ここだね。結衣…じゃあ、エッチなお注射、されて…最後の勉強、しちゃおうな…
結衣の中に…入っていく…いいかい、そら…しっかり、おちんちんの硬さを感じるんだ…
(結衣に犯される感じを意識させて、感度を高めてあげる…)
結衣の粘膜が…おちんちんに、絡みついて来てるよ…くうう…
(結衣が逃げられないよう、お尻をぐいっ、とつかみ…おちんちんを埋めていくよ…)
 


109 :結衣 ◆jNZRGbhN7g :2011/07/28(木) 02:10:32.87 ID:qfbV7Xix0
ゃぁ…先生ぇ…
(一番恥ずかしいところを隠してくれていたスカートの中に、
先生の大きなペニスが潜り込み、不自然な形に盛り上がる)

(ぁっ…スカートにエッチな染みがぁ…ひどいよぉ…ぁぁん…)

(先生の腰が、結衣の太ももと太ももの間にグイグイ入ってくる。
やがて、固く濡れた先生のペニスが、結衣の敏感な部分にぴとぉ…)
ぁん…だめぇ…
先生ぇ…何するんですか…?

(先生は遠慮せず、結衣のお尻を手で動かし、ペニスがトロトロの部分をくちゅくちゅ)
ぁっ…ぁん…ぁん…だぁめ…だぁめ…はぁ…はぁ…ゃぁん…

(濡れそぼった秘所は、先生の指で優しくほぐされたとはいえ、まだ小さく狭い。
そこを見つけたと言わんばかりに、おちんちんの先が押し付けられる)
ぁっ…だめ…あたっちゃってる…
お注射…? ゃぁん…そんなおおきいの…入らないですぅ…だめぇ…
(目じりに涙を浮かべながら先生に懇願する。
しかし、スカートの中では、机を汚すほどトロントロンに)

ぁっ…だめ…だめ…固いよぉ…ぁん…
先生は先生なのにぃ…こんなのだめなんだからぁ…
(最後の最後になって、頑張って抗議するが、完全に先生の支配下。
白いハイソックスの先の黒い靴が開いた両の足の先で震えている)



111 :明彦 ◆DtL9ivgmLuYx :2011/07/28(木) 02:21:10.47 ID:FmEC1dLc0
結衣…ほら、先生のおちんちん、入ってくよ…痛かったら、しっかり先生につかまるんだ…
(セーラー服の少女の…いつも、明るい笑顔が眩しかった結衣の体内に、ゆっくりと入っていく…
 犯してる満足感と欲情…強すぎる快楽で、結のスカートに差し込まれた尻が震えるっ…)

結衣の、女子高生らしい黒い革靴…ペニスを深く、埋め込んでいくとびくん、びくん震えて…
とってもエッチだよ…ほら…
(ぐっ、と腰を押し込んであげるっ…)
くうっ…こんなに深く…結衣の中に突き刺さったぞ…

(結衣に、犯されてるってことをもっと、意識させるために…)
結衣…かわいいお尻だな…
(スカートの中で、結衣のお尻の割れ目を中指で後ろから釣り上げるように刺激して)
ほら、エッチなお注射は気持ちいいか…辛くて、気持ちいいだろ…
(中指を割れ目に埋め込んだまま、柔らかな可愛いお尻を残酷にペニスの方に押し込んで)
逃げちゃいけないよ…結衣
(震える結衣の肩を、上から押し付けるようにしてさらに深く、下から貫かせてあげるよ…)

結衣…エッチなお注射されて辛くて、震えると…先生いじわるくなっちゃうぞ…
(つらぬかれて震える結衣ちゃんののどを、再びぬるぬるとなめしゃぶり…舌でごしごしとしごいて)
ほら、しっかり大人になるんだぞ…(乳首を絞り上げるように柔らかな胸をしごいてあげる…)


113 :結衣 ◆jNZRGbhN7g :2011/07/28(木) 02:32:30.68 ID:qfbV7Xix0
だぁめぇ…!!!!
んんんんっ……んくぅ……んぁぁっっ…!!!!
(処女の小さなつぼみを大人の男性のペニスにこじあけられ、
苦しげにまゆをしかめる。いつもの笑顔からはかけ離れた色香を漂わせて)

んんっ…んぁっ…くぅっ…(先生のおっきすぎて、痛いよぉ…)
(痛かったらつかまるようにという先生の言葉を信じて、先生の首につかまる。
犯されてしまっているのに、これではまるで結衣が求めているかのよう)

(お尻の割れ目を押し込まれ、ペニスが膣をザリザリとこする感覚がさらにはっきりと。
しかし、さっきまでと違うのは、痛みよりも快感のほうが勝りはじめていること)
ゃぁん…先生ぇ…痛いよぉ…

(なんでぇ…私はじめてなのに…だんだん気持ちよくなってきちゃったよぉ…
そんなこと、絶対、先生にバレたくないぃ…ぁん…ぁぁん…)

(先生のペニスで何度も犯されるたび、痛みはどんどん後退し、快感ばかりが前に出る。
そのせいか、スカートから伸びた脚の先っぽにある革靴は宙で小刻みに震えている)
ゃぁん…ぁぅ…ぁぅ…ぁぁん…先生ぇ…やめてぇ…

(ぁぁん…意地悪やだぁ…
のどだめだよぉ…おかしくなっちゃうからぁ…
ぁぁん…そんなぁ…動かしながら、おっぱいとか…死んじゃうぅぅ)


115 :明彦 ◆DtL9ivgmLuYx :2011/07/28(木) 02:46:15.61 ID:FmEC1dLc0
結衣ちゃん…っ くうっ…先生、結衣ちゃんにいっぱい、エッチな注射するぞ…
結衣のおしりが、びくびく、震えてっ…黒い革靴が、おちんちん突き刺さるたびに辛そうにピンと伸びるから…
結衣ちゃんを犯すと思うとな…先生、もうたまらなくなりそうなんだっ…

いいんだよ、気持ちよかったら…素直に、エッチな声を出すんだ…
(明らかに痛みとは違う理由で辛そうになってきた結衣の表情を見透かして)
ね、いいから…っ(結衣の体内の気持ちよさ…高校生の少女を犯す快感に、声がくぐもるっ…)
くう、っ…先生には分かってるんだから…気にしなくていいんだよ…
結衣ちゃんのエッチな声、先生にいっぱい聞かせてごらん…
(ぐちゅううっ、っと結衣のヒダの隙間をペニスの先でえぐり、サディスティックにけいれんを楽しんで)
ほら、もっとかわいい、いやらし声出して…!(じゅぶぶぶ、っ)
(結衣がいやらしい声を上げれば上げるほど…意地悪くヒダを亀頭の先でえぐり、広げてあげるから…)

いくよ、結衣ちゃん…白いぬるぬるのとってもエッチな液、たっぷり結衣ちゃんの中に
注ぎ込んであげるからね…この勉強が済んだら、結衣ちゃんは十分、大人の仲間入りだよっ…
(結衣の両肩をぐうっ…とつかんで、深く、深く結衣の体内に潜り込むよ…)
ほうら…おちんちんの先から…っ、出るよ…結衣ちゃんのおなかの中でっ…ぐう、う
(びゅっ、びゅっ!)
出しながら…ほら、お腹、さすって…広がってるのがわかるかな…
(びゅぐ、っ…びゅ)



117 :結衣 ◆jNZRGbhN7g :2011/07/28(木) 02:59:43.15 ID:qfbV7Xix0
(染みのついたスカートは相変わらず、二人がつながる部分を隠しているが、
それが二人の行為の卑猥さを何倍にも増している)
ゃぁだぁ…ぁぁん…先生ぇ…やめてぇ…はぁ…

(さっきまで処女だった少女の小さな膣は、先生のおちんちんをキュウキュウ締め付ける。
無理に動かそうとすると、先生のペニスのほうが痛くなりそうなほど…。
しかし、膣の奥からは、結衣の言葉とは裏腹に、愛液がこんこんと湧き出ていて)
ぁっ…ぁぁっ…だぁめ…ぁぁんっ…

(ぁぁん…先生にバレちゃってるよぉ…
そんなこと言われたら…声…我慢できなくなっちゃう…)


118 :結衣 ◆jNZRGbhN7g :2011/07/28(木) 03:00:34.59 ID:qfbV7Xix0
はぁぁん…ぁんっ…ぁんぁんっ…ゃぁぁん…先生ぇぇ…
(喘ぎ声が大きくなる。純真だった高校生の結衣のあの明るい声が混じった感じ…。
あまりの快感に仰け反って、天をあおぐようにして、先生の耳元であえぐ)

(白いぬるぬるの液…???
え…?? え…??)

(やっとエッチなお注射の意味を悟る結衣)

だめぇ…先生ぇ…それはぁ…絶対…ぁんっ…
んぁぁぁっ…!
(両肩を強くつかまれ、逃げ場はどこにもない)

先生ぇ…お願ぁい…ぁぁん…ぁんっ…ぁんっ…!!
(涙を浮かべて懇願するが、それと一緒に、恐ろしいほどの快感が襲ってくる)

んぁっ…やだぁ…なんか変…
ぁぁっ…いっちゃいそう…ゃだぁ…いっちゃいそうですぅ…
でもだめぇ…中に出すのはぁ…ぁぁんっ…ぁぁっ…
いっちゃう…先生…結衣、いっちゃうよぉ…
(激しくあえぎながら先生を見つめる目は純粋な少女そのもの。
まるで先生の理想を体現したような清楚で無垢な女子高生…)

ぁぁんっだぁめぇ…
いっちゃういっちゃういっちゃうぅぅぅっ…!
(絶頂に達して、体中をビクビク震わせる。先生に大量の精液を膣内に出されながら)

はぁ…はぁ…はぁ…
(先生に手をとられ、おなかをさすらされるが、完全に放心状態)

2chまとめランキング
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2012/05/13 22:30 ] 未分類 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

まとめtyaiました【女子校の先生が放課後に・・生徒を無理やり・・・48】
86 :明彦 ◆DtL9ivgmLuYx :2011/07/27(水) 23:18:32.99 ID:nqAkpRal0 さてと…今日一番大事な用件はこれからだな (放課後、居残りを命じた結衣が待っているはずの教
[2012/05/17 16:20] まとめwoネタ速neo


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。