VC PTN 2937614 援助交際めちゃはめムービー

2ちゃんねるスレH・エロ会話まとめ

2ちゃんねるのスレH・エロ会話をまとめたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ファンタジーの世界観でスレH Lv118

3 カルト ◆X3nuQESjZ.  投稿日:2012/04/04(水) 21:31:43.30 ID:UXzRbr+B0
使います、ミアさん分かるかな…?

4 ミア 投稿日:2012/04/04(水) 21:39:05.29 ID:z5UN6p+eO
(来ましたよー)



…誰が…決め…
(目を見開き、言葉を繰り返す)
(兵士を洗脳するよう命令したのも、ここに連れてこられたのも、知らない他人だった)
(…ミアの能力を持ってすれば、簡単に出ていける筈だったのだ、それをしなかったということは…)


私が、自分で…!?
(自分で自分に洗脳をかけていたのに気付かなかったのだが、カルトの一言で綻びが生まれた)

…いい、の?
部屋の外に出ても、いい、の…?
私、私…!
1人は、もうやだよぉ…!
(感極まってカルトに抱き付き、ぼろぼろと涙を溢す)

5 カルト ◆X3nuQESjZ.  投稿日:2012/04/04(水) 21:47:41.49 ID:IvVmUUT80
ふむ…、こうなると最早ただの子供だな…良いことだ
もうミアは一人じゃない、俺が居る…皆居る…
寂しさが懐かしいと思う位、これからは劇的だぞっ
(あやすようにミアの頭を撫でる
優しく、恋人にそうするように優しく撫で透く)

細かい話は何時でも出来る、こんな辛気くさい所で話すことでも無いだろう…で、だ
(ミアを抱き締めながら、ばつが悪そうに頬を掻く)

感動的な場面で悪いのだが…、少し離れるぞ
いやいや、ミアに落ち度は無いっ!!
これは…その…俺個人の問題だからなっ
(ミアの子供ながらも柔らかい体に触れていたせいか
カルトの男性器が勃起してしまったのだ)

6 ミア 投稿日:2012/04/04(水) 21:55:41.74 ID:z5UN6p+eO
…ふぇ…
(カルトに引き剥がされ、不満そうに見上げる)

…あわわ、ご、ごめんなさい、服を濡らしちゃった…
(涙のせいで湿り気を帯びてしまったカルトの服の、胸板に手を伸ばす)
…どきどき、してる…
(確認するように呟いて、カルトの言葉も気にせず、ぴたりと耳を心臓の位置に当てる)
……聞こえる…
(カルトの慌てふためいた声音とは真逆の、安心するかのような穏やかな声)
(涙の乾き切らぬまま、うっとりと微笑む)

7 カルト ◆X3nuQESjZ.  投稿日:2012/04/04(水) 22:03:02.54 ID:NuBHms1Q0
いやいやいやっ!!服などどうでも良いさ問題ない
ほんとに俺個人のっ…!!
(ピタリと胸元に耳を寄せるミア
ミアの微笑みは今、カルトには何よりも愛らしく、愛しく見えた)

っ……あぁ、ドキドキもするさ…
ミアが…可愛らしいかさ…
(ミアの顔を上に向かせ、正面から見据える)

嫌だったら拒否してくれて構わない
だがつり橋効果だと言われようが…俺はミアに惚れた
だから…、ミアが欲しい


8 ミア 投稿日:2012/04/04(水) 22:12:21.97 ID:z5UN6p+eO
可愛いのは、カルト。
ちっちゃい子みたいに、きゃっきゃって喜んで、にこにこ笑って、可愛い。
(大柄な男性にかけるにはズレた感想だが、ミアにとっては真面目な本心)

ほ、れ…
それは、好きのこと?
(日の光を知らない白い肌、その頬に赤みが差す)

…好き、好き?
初めて、言ってもらった。
(にこにこと笑って自分の頬を押さえる)

(こくん、と頷いて)
して…
カルトの、ものに…して
(意味が分かっているのか、キスの経験もない唇で言葉を紡ぎ、甘えるように抱き付く)

9 カルト ◆X3nuQESjZ.  投稿日:2012/04/04(水) 22:23:09.04 ID:rcWyhvmN0
初めて言われた、か
それは…見る目のある奴が回りに居なかったのだな
まぁ、この場合良かったのだがな…
(にこにこと笑うミアの頭を、カルトも笑いながら撫でる)

あぁ…、嬉しいな…っ
ミア…努力はするが…期待はしないでくれ…
俺は…我慢できる自信が…余り…無い…っ!!
(抱き付くミアの唇を、貪る様に奪う
壊れ物を抱くように優しくミアを抱き締めながら、可憐なミアの唇を貪る
舌を小さな唇に割り入れ、ミアの舌を舐め、唾液を混ぜる)

ミアは…初めて、だろう?
痛かったら、遠慮なく言ってくれ…
(キスの合間にそう言うと、ミアの服を片手で器用にはだけさせていく
はだけた服の合間から手を侵入させ、首から胸へと手を滑らせ胸を撫でる様に愛撫する)

10 ミア 投稿日:2012/04/04(水) 22:38:07.79 ID:z5UN6p+eO
…あったかい…むきむきして、背中広くて…、これが男の人の体…
私と全然違う…
ん…ふ…
(いきなり唇を奪われ、押し入ってくる舌や唾液に驚くが拒みはせず)
(怖がっても、嫌がってもいない、不思議そうにし…ゆっくり、自分からも舌先でカルトの舌先をつつく)
ん…き、きすくらいあるよ…
ママが生きてた頃、よくほっぺたにしてもらって……でも、
でも、「こんなの」は初めて…
…痛いの?
痛いのは、やだけど、でも…
(カルトの首筋に回していた手をゆっくり滑らせ、指を組むようにして手を繋ぐ)
痛くしても、いいよ…?
だって、だってカルトのこと、
カルトがここにいるんだって、私をぎゅって、抱き締めてくれてるんだって、
それがほんとなんだって、分かるもん…
…ふふ、くすぐったい…
(余計な脂肪のついていない薄い身体に触れるカルトの手。まだ快楽には繋がっていないが、頭を撫でてもらっている延長のようで、とても心地がいい)


11 カルト ◆X3nuQESjZ.  投稿日:2012/04/04(水) 22:52:53.55 ID:uHc7wqo70

ありがとう…、ミアは甘え上手だな…
そう言われたら男は女がいとおしくて、離れられなくなるのさ
くすぐったいか、じゃあ少し嗜好を変えようか…
(ミアと唇を離し、抱き締めたまま持っていた鞄からローションを取り出す
鞄には他にも、ミアがどのような人物でも良いように色々入っていたが
まさか仲間がふざけて入れたこれが役に立つとは…、と
少しだけカルトは苦笑した)

ミア、服を脱がすぞ…
脱がさないとこれが使えないからな
何、薬ではない…、大丈夫だよ
(そう言って、器用にミアの服を脱がせていく
下着まで脱がせた所でローションの封を開け、自らの手に垂らす)

少し冷たいが…、そちらの方が気持ちいいだろう
ぬるぬるするぞ…?
(テラテラと滑る手で再びミアの胸を撫でる
カルトの手がミアの胸を、腹をローション濡らしながら愛撫していく
そして、またミアと唇を重ねる
次は慈しむように優しく、ミアの舌を愛撫する)


12 ミア 投稿日:2012/04/04(水) 23:04:47.01 ID:z5UN6p+eO

(何かはしたないことを言ってしまったらしいと気付き、唇を噛む)

…なぁに、それ
お薬にしか見えないけど…とろとろしてる…

(無知ゆえに警戒がない。
少しでも前知識があったなら「犯してでも無理に連れていくつもりだったのか」と邪推して、カルトのことを好意はどうあれ拒絶しただろう)
服を脱がしちゃ……寒いです
(暖かいカルトの身体にぴたりと寄り添う)
…んんっ、とろとろで滑るから、さっきよりくすぐっ…っ
、っ…ひゃ、ぁっ…
(カルトの手が胸に触れ、ぴくりと身体を震わせ微かに声をあげる)
な、なぁに!いまの、どきって、
…おっぱい触られたのに、背中が、ぞくぞくって……なに、なぁに?
(自分から唇を離し、カルトに問い掛ける)

13 カルト ◆X3nuQESjZ.  投稿日:2012/04/04(水) 23:15:45.61 ID:IvVmUUT80
良かったか?それは気持ちいいって言うのさ
女性は大体に胸や秘所を触られると気持ちよくなるのさ…
好きな相手なら、尚更だそうだ
大丈夫、怖くないぞ…
ミアが気持ちよくなってくれて、俺は凄く嬉しいぞっ
(にこにこと嬉しそうに笑いながら、カルトはミアの胸を愛撫する
柔らかな肌の上をなでさすりながら、いよいよ手は下へと伸びる)

ミア、再三言うようだが痛かったら言ってくれよ
ローションで痛くは無いと思うのだが…さて
(指がミアの土手をなぞる性器の回りをローションで濡らしながら
軽く撫でるだけの、優しい愛撫を開始する
ピッタリと閉じた割れ目を、クニクニと指で刺激していく)

14 ミア 投稿日:2012/04/04(水) 23:27:35.38 ID:z5UN6p+eO
気持ちいい…?
胸は、おっぱい。でも秘所ってなぁに?
(言葉を繰り返すのがクセで、覚えたばかりの淫語をためらいもなく口にする)…普通の気持ちいいとは違うみたい
水浴びとか、夜風とか、…そういうのよりも、なんだか…くらくらってしちゃいます
…知らないこと、いっぱい、教えてくれるんですね
(戸惑いながらもその心地好さを享受する。大きな目の、目尻がとろんと垂れている)
…ふ、わ
(つるつるとしたまだ子供のままの割れ目に、カルトの器用な指使いを感じ)
…や、そこ、きたな、…ですから…
(慌ててカルトの指を引き剥がそうと両手を寄せる)
…ぁ…んっ…っ…き、きもちいいけどっ…汚い、からぁ…
(荒い呼吸に、声にならない声が交じり始める)


15 カルト ◆X3nuQESjZ.  投稿日:2012/04/04(水) 23:37:53.51 ID:f4/RFZs30
汚くない…、ミアの体は綺麗だ
気持ち良いだろう?此処が秘所だよ
ミア…気持ちよくなってくれると、俺も嬉しい
(クニクニとローションで濡れる秘所を愛撫して、ミアの声に甘い響きが混ざり始めた所で、指を割れ目に埋める
指を軽く曲げて、くちゅくちゅとほぐすようにミアの秘所を愛撫する)

確り準備しないとな…
ミアのここを解して…、ミアを俺の物にするぞ
(秘所を愛撫しながら、ミアを抱き締める
ローションが服に着くがお構いなしに抱き締め、もう片方の手でミアの体を優しく撫でる)

16 ミア 投稿日:2012/04/04(水) 23:50:43.52 ID:z5UN6p+eO
…きゃ、…っは…
ぁ…ぁ、指ぃ…くちゅって、ろーしょん?おしっこみたいで…恥ずかしいですぅ…っ!
(若干怒ったように唇を尖らせ、瞳を見つめる…が、すぐにもとのとろんとした表情に戻る)
…ぁ、あっ…くらくらって、すご…ィィ…
あ、指、もっと、ゆっくり…して…
はやくしちゃ、ぐちゃぐちゃがね、あの、ひしょの中、きもちいいのが、いっぱい…こわれそ、だか、ら…!
(拙い表現と、たどたどしい言葉遣い。はじめて味わう快楽をうまく口にできず、それでもカルトに伝えようと必死で)
か、ると、も!
(「ろーしょん」がついてしまったカルトの身体を、自分がされたように真似して撫でる)
カルト、も、気持ち良く、なって?

17 カルト ◆X3nuQESjZ.  投稿日:2012/04/05(木) 00:02:37.46 ID:FkZQvc4+0
気持ちよくなってと言うがなミア
まぁ、これだけ濡れていれば大丈夫だろう…ミア
(ぺたぺたとカルトの体を触るミアを抱き締め、そのままベットに優しく押し倒す
丁度ミアに覆い被さる様な形になり、カルトの下で、ミアの粗い息遣いが聞こえる)

ミア、今から本当にミアを俺の物にするぞ
俺は勿論、ミアと気持ちよくなって、俺の物にしたいが…一応聞くぞ…?
(カルトはそう言いながら自身の性器を露出させる
びぐびくと脈打つそれは完全に勃起して、カルトとミアの間で熱い熱を放っている)

ミア、お前はこれから俺と世界を回る
その時、俺より良い男に会うかも知れない、…滅多に居ないだろうがなっ
それでも、今此処で俺の物になってくれるか…?
俺にお前の人生を少しだけくれるか?
(真っ直ぐに、誤魔化しもなく、ミアにカルトはそう言った)


18 ミア 投稿日:2012/04/05(木) 00:14:15.97 ID:5w5//XJWO
ぁ…、…はぁ……
(柔らかいベッドに押し倒され、視界にカルトだけが映っている)
カルトの身体、あっつい…
(ミアを見つめ返すカルトの瞳が、それこそ水晶玉を思わせ)
…少しだけ、なの?
(悪戯っぽく笑って、カルトの髪に指を絡めるようにして、頭をぐいと引き寄せる。お互いの吐息がまつ毛の一本一本を揺らすくらいの至近距離で)
…あげる、よ。全部、私のこと、これからも、ずっと、全部。からだも、こころも、…ううん、あげるんじゃない。
カルト、私の全部…奪って…
ちゅ…
(何か言われる前に、初めて自分から唇を重ねる。触れるだけの軽いキスだが、唇を離そうとはしない)

19 カルト ◆X3nuQESjZ.  投稿日:2012/04/05(木) 00:27:17.89 ID:1re2Yexu0
んっ……んふ…っ!!
(触れるだけの、ミアからのキス
それがたまらなく嬉しい、それがたまらなく愛しい
覚悟が決まってなかったのは俺の方か
ミアが望むなら…、いや、俺が望んで、ミアを奪う
触れるだけのキスから、侵略するように舌を割り入れる
背中に腕を回し、小柄なミアを抱き締めながら唇を貪る)

んちゅ…ミア…、行くぞ…ちゅ…
止めないから…んっ…な…ちゅぷ…
(そして、唇を貪りながら、ミアの幼いながらに綻び濡れた割れ目へ二、三度モノを擦り付け、そして一気に挿入する
ゆっくりではなく、一瞬で処女を奪う)

っ…っ!
み、ミア…これでミアは俺の物だ…っ!!
二度と離さないぞ…、覚悟しておけよ…
(そう言って、ミアのの頭をやさしくなでながら、狭い膣内の感触を楽しむ)

20 ミア 投稿日:2012/04/05(木) 00:41:16.18 ID:5w5//XJWO
っ……く、ぁ、ぁぁァァっ!
(一気に貫かれ、身を裂かれるような痛みに涙が浮かぶ。
が、痛いなどと言ってはカルトを失望させてしまうと思い込み、自分自身で「痛くない」と言い聞かせる)(なんどもなんども言い聞かせるうちに、無意識的に自分に洗脳をかけてしまい、痛みが感じられなくなって)
っ…ぁ、あぁっ!
(代わりに強大な快楽に襲われる)
…ぁ、あっ…すご…カルト、の…お、…おち、

(ついいやらしい言葉を言いそうになって慌てて口をつぐむ)


っふ…つな、が、てるん、だ…カルトと…ここで
ん…あ、だめ、だめカルト、ごめ、なさ、爪っ!
ひっ、か、ひっかいちゃぅ
(気をやってしまいそうな高揚感に抗い、つい手に力を入れてしまった)

あ、ぁぅ、カルト、っみぁ、ミアって呼んで、あん、…いっぱい、私のこと、カルト、、…カルっ、トぉ!
(もううまくしゃべることも出来ず、嬌声の合間、断片的な単語だけが口をついて出るのみ)

21 カルト ◆X3nuQESjZ.  投稿日:2012/04/05(木) 00:51:54.73 ID:1re2Yexu0
ミアっ…っ!!
ミアっ、さっき…いや…何でもない!!
気持ちいいか…、俺は気持ちいいし…
ミアとひとつになれて嬉しい…ぞっ!!
(ミアの痛みの消え方が速すぎる事について、洗脳を使ったか聞こうとして、止めた
それはミアの心遣いを無駄にするような気がしたのだ
いつもなら聞いて居ただろうが、愛しいミアの心遣いなら、無駄にはしたくなかった)

爪っ…?あぁ、気にする事じゃない…っ!!
全く痛くないぞ…、鍛えてるからな…っ!!

ミア…っミア、ミア…
ミアと俺はこれからずっと一緒だ…っ!!
(下で喘ぐミアの姿に興奮したように、腰を動かし始める
ぐちゅぐちゅと卑猥な水音が鳴り、カルトのモノをミアの膣がキツく絞める
その膣圧を堪能しながら、ミアの小さな体を欲望のままに突く)

22 ミア 投稿日:2012/04/05(木) 01:04:19.34 ID:5w5//XJWO
…んっ、そ、なこと言っちゃ、がまん、できなくなりますっ!
ひ、ぁ…なかで、おっきく…
(虚ろな、しかし幸せそうな表情を浮かべ、唇の端からは唾液が伝っている)
(心地好さに身を委ね気をやってしまえば良いのだろうが、そんなことをするのは勿体ない、
もっとカルトを感じていたい)
…ん、ぁぅっ、カルト、だめぇ、きっ、気持ち良、良すぎてっ…だめ、
気持ちが、ふわふわって、して…意識っどっかいっちゃう…!
いく、や、いっちゃ、い、ぁ、~
っ、っッ、ふ、ぁ、も、らめっ…
(絶頂が近く、もうただ喘ぐしかできない。
華奢な身体をあますところなくカルトと絡み合わせ、カルトの律動に身を任せ)
…ふ、ぁっ…
ぁっ…   ~…!
(小さく鳴いてびくびくと身体を収縮させ、いとも簡単に快楽の絶頂に達して、カルトの局部をきつくきつく締め付ける)


23 カルト ◆X3nuQESjZ.  投稿日:2012/04/05(木) 01:11:59.57 ID:HpyvNjwG0
っ…~~っ!!
ミア…っ!!
(ミアの絶頂と同時に、痛いくらいに膣がモノを締め付ける
それに耐えきれず、カルトはミアの中へと精を吐き出す
びぐびくと震えながら精液を大量に出し、狭いミアの膣を精液が埋めていく…)

……はぁっ!!
ミア…、気持ち良かったぞ
ミアも…気持ち良かったみたいだな…初めてなのに気をやってたのが分かったぞ……
(射精後、ミアの隣に倒れ込む様にカルトは寝そべり、そのまま気だるげに笑いながら、ミアの頭を撫でる)

24 ミア 投稿日:2012/04/05(木) 01:29:12.81 ID:5w5//XJWO
ぅ~…ん、?
(甘い倦怠感と、夢見るような幸福感に包まれ)
……ん…
(カルトの言っていることがよく分からないけれど。カルトと見つめあっているのが、いや、カルトがここにいるというそれだけで嬉しくなって)
…かるとー
(ぐったりと重い腕をもたげ、カルトの頬に手を寄せる)
すき。
(情事後の淫らさの抜け切らない顔付きで心の底からの笑顔を浮かべる)
すき。すきだいすき、カルト。いっしょ。ずっと。
(カルトが最初は能力目当てに近付いてきたのはなんとなく察しているが、
無意識的に自分に洗脳をかけてしまうほどコントロールは不十分だが、
それでも、今ミアが抱いているカルトへの感情は、本物だった。)
…ふふ、カルト、私いま、すっごく…幸せ…
(言いたいことを言ってしまうと、ぱたりと気を失って、死んだように動かなくなってしまう)


25 カルト ◆X3nuQESjZ.  投稿日:2012/04/05(木) 01:48:53.48 ID:Ab49m4gg0
あぁ…、俺も愛してるよ…ミア…
ずっと一緒だ…ずっとな…
(優しく撫でるミアがいとおしい)

……ミア?
激しくし過ぎたか…、ふむ…
(気を失ったミアは死んだようで、少し不安になるが、一応、ちゃんと息をしている
気を失ったミアに毛布をかけて、自分はベットから立ち上がり、服の乱れを治す)

………ミア、君はスゴいぞ…俺を本気にさせるなんてな
恋愛も悪くない、好いた相手のために頑張って世界を変えるのは良いかもしれないな…
(ウンウンと一人頷き、鞄を漁る)

多分自己洗脳しているのだろうが…構うものか
もうミアは俺の物だ
(鞄の中には色々なものが入っている
金を要求された場合の小切手、抵抗する場合の麻酔薬、縛る為の縄、脅すためのナイフ
そして、ローションと一緒に入れられた媚薬
使わなかった其れをそこら辺に捨てて、更に奥から一つの箱を取り出す)

全く、ムードも何もないな
俺も思わなかったさ…寝てる相手にやるとはな
(箱から出した物を、ミアの左手の薬指に付ける
そして、手の甲にキスをする)

全く持って、素晴らしいな


【お疲れ様でしたー、長丁場になっちゃいましたねww】


26 ミア 投稿日:2012/04/05(木) 01:59:06.89 ID:5w5//XJWO
(次に目が覚めたときは、部屋の外の世界。
左手の薬指…その意味は知っているが、まさか自分の指に嵌められているとは思いもよらず
「これなぁに?」と不思議そうにカルトに聞いてしまうのだが…
それは、もうしばらく後のこと)



【はい、長々お付き合いいただきありがとうございました!
優しくてちょっと強引な人って素敵です~】

27 カルト ◆X3nuQESjZ.  投稿日:2012/04/05(木) 02:03:08.99 ID:Ab49m4gg0
【規制後久々過ぎてエロ文書けない書けない
ミアさんが上手くて非常に助けて貰いました】

【それでは、また何処かで会いましょう!!
それまでさようなら、ありがとうございましたー!!】

28 ミア 投稿日:2012/04/05(木) 02:08:10.47 ID:5w5//XJWO
【いえいえ、こちらこそ楽しませていただきました、ありがとうございます
また次回があったらお願いします


落ちます
以下空室です】

2chまとめランキング
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2012/04/21 23:21 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。