VC PTN 2937614 援助交際めちゃはめムービー

2ちゃんねるスレH・エロ会話まとめ

2ちゃんねるのスレH・エロ会話をまとめたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【雑談】離れの和室 208部屋目【スレH】

687 :信悟:2012/05/30(水) 01:46:38.31 ID:LwbtSSyNO
お仕え致しますお嬢様

なつみお嬢様…そろそろおやすみの時間ですよ?
(薄暗い部屋に枕元のランプの明かりに照らされたお嬢様に近づいて飲み干したカップを片づける)

…!
こんな時間に…全く、常識がなってないんでは…あ…
し、失礼しました…
(サイドテーブルのお嬢様の携帯にメールが来て振動して、つい口を滑らせてしまう)

688 :なつみ:2012/05/30(水) 01:54:39.32 ID:2wtBJQ/i0

あ、……ごめん。
(こんな夜更けに信悟が来てくれた事を嬉しく思う矢先、
今回の婚約者からメールがきて一気に気まずくなってしまう)
(信悟が気にかけている事になる気付いていたが
父親が決めた相手を放置するわけにも行かず、仕方なく返信し始める)
…お茶、ありがと…もう今日は下がっていいから…
(いつもの元気がまるでない様子で、もしろ突き放す様に)

689 :信悟:2012/05/30(水) 02:03:47.57 ID:LwbtSSyNO
お止めになって下さいっ…
返したらまた返事がきて眠れなくなります…
(元気のない様子を見かねて制止するが突き放すような口調に少しムキになって)

お嬢様…っ!
(思わず手をつかんで携帯を落とすくらいの勢いでベッドの上に乗ってしまう)

…お嬢様は…なつみ様はそれで納得しているんですか…?
私は納得出来ません!
なつみ様の元気の無い姿を見るのは辛いんです…
(キュッと手首を掴む握力が強まりガバッと抱きしめてしまう)

690 :なつみ:2012/05/30(水) 02:11:23.01 ID:2wtBJQ/i0
あっ!し、信悟…っ?
(突然の抱擁に驚き、不意に胸を高ぶらせ…)
(信悟の温もりを感じながらも、素直に受け入れる事ができなくて)

本当は私だってこんなのイヤだよ…
でもだって…仕方ないじゃないか!お父様が決めた事なんだから…っ!
(意外にも男性らしく力強いその体を押しのけ、ベッドに潜り込んでしまう)
もうあっちいって!信悟の顔なんか、見たくない!
(張り裂けそうな胸を抑えて、心にもない事を言ってのける)

691 :信悟:2012/05/30(水) 02:26:16.47 ID:LwbtSSyNO
旦那様のいうことに従う必要なんてない!
なつみ様はなつみ様のありのままの姿でいればいい…そうあって下さい…
(布団の中のなつみにか弱い声で語りかける)

私は居なくなりませんよ
お嬢様が私の顔を見たくなくとも私はずっとお嬢様の顔を見ていたい…
お嬢様…ちゅ…
(布団をはがして唇を奪ってしまう)

愛してます…なつみ様…ちゅ…んっ…
(布団をはがして覆い被さって抱きしめながらキスをする)

692 :なつみ:2012/05/30(水) 02:36:26.75 ID:2wtBJQ/i0
信悟…信悟ぉ…ん、ちゅ、、
(ランプの薄灯りでの中でもわかるほどに頬を紅潮させ、
幼い頃からずっと想いを寄せていた信悟に唇を委ねる。)
(フレンチキスを重ねた後舌先を差し出し、ゆっくりと絡ませてゆく)
ん…ちゅ、ちゅっ、れろ、はぁ…ちゅぅっ

(やがて唾液が糸をひくように唇を離し、懇願する様に潤んだ瞳で信悟をみあげ)
…でもお父様には逆らえないよ…
一人娘の私が誰と結婚するかは、この家の、信悟達の生活もかかってるんだよ?
…でも…
(そう言いながら、既に張り詰めている彼の股間へそっと手を押し当てる)
これが最後でもいい…だからお願いだよ、信悟…
(熱くピクピクと脈動しているそれを、スラックスの上から
慣れない手付きでこすりあげ、息を荒くしてゆく)
ずっと、信悟の事が好きだったの…

693 :信悟:2012/05/30(水) 02:43:11.13 ID:LwbtSSyNO
ちゅ…ちゅぅ、くちゃ…んっ…
(柔らかいなつみの唇の厚み、舌のぬるぬるとした暖かみ、全てを受け入れるように丁寧に深くキスを繰り返していく)

気づいてました…私も…なつみ様が大好きです
どんな理由があろうと、他の誰にも渡したくない…
(頭を撫でて見つめながら再びキスをして)

あっ…なつみ…様ぁ…
(ヒクッっと身体を揺らして応えるようになつみの衣服を脱がせて胸をやわやわと触りはじめる)

ずっと…ずっとしたかったです
お嬢様の胸柔らかいですね…

694 :なつみ:2012/05/30(水) 02:51:48.71 ID:2wtBJQ/i0
あ、ありがとう…信悟…嬉しい、よ…
(優しく髪をなでられ、潤んだ瞳がなまめかしく揺らめく)

(服をぬがされると、すでに充血した乳首がつんと上を向き、
いやらしくも可愛らしく、緊張にふるふると揺れている)
…ふっ、あ…く、くすぐったい…くうっ
(慣れない甘美な刺激に強く目を閉じ、情熱的なキスで赤く火照った下唇を噛み締める)
(信悟の股間をじれったく撫でる手は止めず、唇の隙間からは声が漏れ出て)
ん、ふぅッ…ん、ふうっ…
(声が漏れ出そうなのを必死に堪える)

695 :信悟:2012/05/30(水) 02:59:12.23 ID:LwbtSSyNO
泣かないでください…私はお嬢様の笑顔が好きなんです…だから…ね?
(クスッと優しく笑っていつもと違った少し崩れた言葉で頭をよしよしと撫でてあげる)

お嬢様のやらしい声すごく素敵です…
もっと聞かせてもらえませんか…?
(耳元で小さく問いかけると固くなった乳首を指先で撫でて刺激したり、自分の指を舐めて唾液でヌルヌルにして乳首を触る)
乳首かわいい…ピンク色でもっとっておねだりしてるみたいですね…


そ…んなに欲しかったんですか…?
(息を詰まらせながらスラックスを脱いで直接握らせてみる)

696 :なつみ:2012/05/30(水) 03:10:33.21 ID:2wtBJQ/i0
ッ…!ひゃ、あ…あぁッ!
(乳首への刺激に思わず肩をすくませて跳ね上がり、声を漏らしてしまう)
う、うぁっ!ちっ乳首だめっ!あッ?なんかビリビリしッ…ふぁあん!
(信悟の髪を優しく撫でる様に掴み、乳首から伝達される性感に
背筋をゾクゾクさせてしまう。)
や、やぁっ、信悟っ!乳首、おかしくなっちゃ、う!ふあっ、ぬるぬるっ…や、ああっ!

(一旦手をとめて信悟が反り勃ったモノをとりだすと
自ら起き上がり、白魚の様なゆびでそっと撫であげる)
…あ、す、すご…い…固くて、大きい…
(胸をドキドキさせながら、先端のヌメヌメした部分に親指をこすりつけ…)
は、ぁ、はぁ、気持ち、いいの…?信悟ぉ…


697 :信悟:2012/05/30(水) 03:18:05.81 ID:LwbtSSyNO
うん?これが気持ちいいんですか?
いやらしいお嬢様ですね…この姿も私が一人占めしたいです…
(少し意地悪な口調で丁寧に乱暴に胸を揉みしだいたり乳首をいじって)

今日は当直が私だけなんです…旦那様も仕事で不在ですし…もっともっと乱れて声出していいんですよ?
お嬢様のえっちな姿もっと見せて下さい…
(スルッと下着の中に手を入れて指の腹で秘部を上下にこすりつけるように動かしてみる)
ちゅぱっ…いやらしい汁美味しい…

う…気持ちいいです…
お嬢様に触っていただけるなんて…う…はぁっ…
(一旦身をゆだねると小さなお嬢様の指先で愛撫され頑なったものがピクッと跳ねあがる)

698 :なつみ:2012/05/30(水) 03:24:38.50 ID:2wtBJQ/i0
や、やあ…そんな風に言わない、でぇ…
(信悟の淫猥に挑発する様な言葉に、耳元をゾクゾクさせ)

んっ、んぅ!ちゅぱっ!ちゅ、れろっれろれろん…
(荒い吐息を漏らし、竿を扱きあげながら
鈴口やカリの裏側へ唾液を擦り付ける様に舐めあげる)
んは!は、はぁっ…ぷちゅ、信悟、ひもちい?んっ、ちゅっ、れろれろ
(信悟のペニスにしゃぶりつきながら、自然と自分で自分の乳首に触れ…)
んっ、んうっ!ぢぅ、じゅぷ、じゅぷっ…
(くわえ込んだそれを柔らかな口内の粘膜で強く吸い上げ、懸命に舌を絡ませて扱きあげる)


699 :信悟:2012/05/30(水) 03:34:06.06 ID:LwbtSSyNO
ふふ…かわいいんですね…
こんなに濡らしちゃって「もっと言って」にしか聞こえませんよ…?
(指先についた愛液をねとぉっと見せつけるように糸をひかせて)

あっ、あぁっ…気持ち…いい…です…
なつ…みぃ…
(力の無い弱々しい声で唇を噛み締めながら快感に溺れると、つい愛おしさと快感で名前を呼びすてでよんでしまう)

はぁっ、はあっ…いいっ…上手です…なつみ様も…上に乗って下さい…
ちゅ…れろっ…んっ…ちゅ…
(69の形になると優しくクリを舌先でちろちろと刺激しながらおまんこにキスをして)

美味しい…お嬢様のおまんこ…じゅる…んっ…ずずっ…くちゃ…ちゅ…
(溢れる愛液を全て舐めとるように夢中で吸い付いて)


700 :なつみ:2012/05/30(水) 03:50:10.93 ID:2wtBJQ/i0
ひゃう!や、ああぁ…!
(唐突にワレメに指先を這わされ、思わずペニスから口を離して仰け反る)
あ、あっ…や、もっとしてなんて…う、やぁ、信悟っ…!
(見せ付けられた滴り落ちるほどの愛液にますます羞恥心をかきたてられ、)
(不意に名前をよばれると、櫁壺がひとりでにグチュと音をたててビクつくのを感じる)

(促されて跨がると、刺激を待ちわびていたかの様に信悟の舌を受け入れる。)
ふあっ!あっああ、や、そこっ…感じ、る!きゃうっ!おつゆ、たれ…てっ、ふあっ、ひっ!汚いよ!
(トロトロととろけだす愛液をすすられ、ゾワゾワと身をよじる)

私もっ、はぁ、信悟が感じてくれてっ、ひうっ!ぅ、嬉しい…!
(今にも張り裂けそうなほどに膨らんだペニスに唾液と我慢汁を
たっぷりと絡みつけながら、カリの辺りを重点的に指先で扱く)
はあっ、ひ、あっ!あっ!も、だめ…!なんかきちゃう…

702 :信悟:2012/05/30(水) 03:54:48.89 ID:LwbtSSyNO
汚くないっ…お嬢様の身体の全てが美しいです…くちゃ…ん…じゅるるる!!!
(舌を尖らせて膣の中に舌を入れて出し入れしてみたり、わざと大きく音を立てて舐めあげる)

んんっ…まだダメ…イクのはこっちで…ですよ?
(ゆっくりと押し倒しておまんこに固くなって反り返った生のちんぽをあてがい)

お嬢様…入れますね…んっ…きつい…く…はぁっ…//
やっと一緒になれましたね…
(顔を真っ赤にして嬉しさと恥ずかしさと愛おしさと気持ちよさが入り混じったような表情でなつみを見つめながらお嬢様の体温を感じる)

ちゅ…んっ…くちゃ…あっ、ああっ…気持ち…い…
(キスをしながら腰を動かすとたまらず唇の隙間から息が漏れる)
なつみ様…今だけ。今だけでもいいのでもっと私のことを愛して下さい。
好きってたくさん言って下さい…ほらっ…
(耳元で震える声で囁いて、ゆさゆさと突き上げながら胸を鷲掴みにして揉みしだいたりして段々と激しく愛しあっていく二人)

704 :なつみ:2012/05/30(水) 04:09:40.85 ID:2wtBJQ/i0
ひっ?!ふあっ!だっだめっ…そんなっ、激しくした、らぁっ!?
っあっ!あ、あっあっ!ひぅっ!もうっ…あっ?や、信悟っ、、
(一気に追い込まれ、ビクビクと腰をヒクつかせる)
(こみ上げてくる直前で止められ、切なそうに見上げると押し倒され、
されるがままに信悟のペニスを受け入れる)

(トロトロになった入り口はきつく締め上げながらもくわえ込んでいき…)
う、あ!はっ、はっ…!
(膣肉をこすりあげる快感がさらに腰全体をキュンキュンと締め付ける)
ふあっ!あっああッ!信悟っ、信悟ぉ!
(ずぷっずぷっとリズミカルに突き上げられながら、必死に彼の名をよぶ)
ふあっ!あ、ひあっ、すごいっ!おまんこ気持ちいっ…んっ!やあぁ!
(キスをされ、ビンビンに反りたつ乳首もこね上げられて全身がよだつ) 

(腰をくねらせながら、信悟にきつく抱きついて)
あっ!あぁっ!す、すきっ!好き!信悟っ!
ふあっ、あぁっ!もっとして!もっと、もっと…!
(辛い現実を忘れさせてとばかりに、信悟の唇に吸い尽く)



705 :信悟:2012/05/30(水) 04:18:30.12 ID:LwbtSSyNO
なつみ…様…好きです…
はぁっ、はあっ!好きだっ…好き…ああっ…!
(ぐちゅぐちゅと卑猥な音を立てながら膣壁をカリがひっかくように出し入れして刺激されていく)
なつみ様の笑顔、なつみ様の淫乱な姿、なつみ様の甘えたがりなところ、なつみ様の少し素直じゃないところ
いつもそばにいた私が一番よく知っています!
その全てが好きです…っ…あぁ…なつみ様っ、なつみっ…!!
(頭の中がなつみのことでいっぱいになり夢中で腰を降り続ける)


ああっ…お嬢様…もう…イキそうです…
(苦しそうになつみを求めてギュッと身体を抱きしめ、キスしながら打ちつけるように腰をふる)

たっぷり中出しして私だけのものにしますね…
ああ…すぅ…はぁっ…はぁっ、な…つみ…なつみ…
(腰をがっちりとつかんで見つめ、時々天を仰ぐように悶えて息を乱しながら苦しそうに激しく腰を打ちつける)

ああっ…愛してます…なつみ…
我慢できな…い…イク………ああっ!!!
(ビクッ!ビクッ!っと身体を痙攣させながら何度も膣の中で肉棒が跳ね上がり、大量の精液が吐き出される)


706 :なつみ:2012/05/30(水) 04:31:01.34 ID:2wtBJQ/i0
おくっ!ふあっ、あっ!そこっ、そこだめっ、ダメなのぉっ!
グニ、ずぷっ、じゅぷ、じゅぷっ!
(奥の突起した部分をカリでこすりつけられると、一際高い声であえぐ。)

あっ、はあっ、はぁ!し、信悟っ!私もっ、私も好きなのっ!ひあっ!
ずっと前から、ひっ!信悟だけしかっ、あっ、ああっ!
(歯止めの利かない想いに、涙が溢れて止まらない)

ひぅっ!ひ、ぃ、きもちいっ…気持ちいいよぉっ!あっ、あっ、ああっ!
(激しく突き出しされ、反応する子宮口が吸盤の様に鈴口に吸い付いては離れ。)
(結合部から溢れ出る愛液や我慢汁が泡立つほどにグチュグチュと音をたてる)

あっ、あっあ!うあっ!だめ!も、いくっ!ひうっ!いっちゃう!
はあっ!はあっ!信悟もっ?ふあっ信悟っ、一緒にっ、あっ、あっ、一緒にっ!
(奥から迫り来る波に腰が激しく痙攣し、信悟のペニスをぎゅううっと締め上げる!)

っあああぁっ!!!!
ビクッ!ビクビクッ!!!
(痙攣をくりかえし、体の奥に熱いものがそそぎ込まれるのを感じながら)

はあっはあっ、ふ…信悟…好き…
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2012/06/09 00:21 ] 未分類 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

まとめtyaiました【 【雑談】離れの和室 208部屋目【スレH】】
687 :信悟:2012/05/30(水) 01:46:38.31 ID:LwbtSSyNO お仕え致しますお嬢様 なつみお嬢様…そろそろおやすみの時間ですよ? (薄暗い部屋に枕元のランプの明かりに
[2012/06/10 04:07] まとめwoネタ速neo


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。