VC PTN 2937614 援助交際めちゃはめムービー

2ちゃんねるスレH・エロ会話まとめ

2ちゃんねるのスレH・エロ会話をまとめたブログです。

ひたすら優しくスレHするスレ 8

904 :信悟:2012/05/07(月) 02:35:59.41 ID:TUfSKUv3O
ホテルなんて初めて来たね…その…大丈夫なの?
いつも怖がってたから…ルカのタイミングに合わせるって言ってあるよな?
心の準備はできたのか?
(ベッドに腰かけて優しく頭を撫でながら心配そうに顔を覗きこむ)


905 :ルカ:2012/05/07(月) 02:41:28.66 ID:V5EfcCjN0
う、うん…もう、抱きしめてもらったり、触れられたりするだけじゃ、足りなくなっちゃって…
私の体が、信悟くんがもっと欲しいって…胸がきゅってなっちゃうの…
(シャワーを浴びてきたばかりの濡れた髪から、ほんのりシャンプーの匂いが)

私の初めて…もらって、ください…
(恥ずかしそうに、顔を信悟くんの胸に押し付ける)

906 :信悟:2012/05/07(月) 02:49:23.19 ID:TUfSKUv3O
ありがとう…大事にするよ…
(ぎゅっと抱きしめて胸元にある小さな頭をよしよしと撫でる)
ルカの彼氏になれて良かった…ちゅ…んっ…
(優しく唇をついばむようにキスをして、両唇をふさぐように重ね合わせると、上昇していく体温を現すかのように唇がほんのり赤くなっていく)

ちゅ…えっちなキスもしような…?
くちゃ…ちゅぅ…
(セックスの変わりに何度もしたキスはお互いのツボを刺激するように濃厚に舌を絡み合わせる)

触ってもいい…?
(タオルの上からやわやわと撫でるように胸をさわりながら)

907 :ルカ:2012/05/07(月) 02:54:18.74 ID:V5EfcCjN0
信悟に貰ってもらいたいの…優しく、奪ってね…?
(胸の中で顔を赤くしながら)

あっ…んむっ…ちゅ…ん…
んくっ…あふ…んっ…ちゅく…
(入り込んでくる舌に懸命に答えるように、自分からも舌を絡ませ、熱い吐息を漏らす)

あふ…ふぁ…あっ、う、うん…私の体…触って…?
(少しだけ震えながら、愛撫に身を委ねる)

908 :信悟:2012/05/07(月) 03:03:17.87 ID:TUfSKUv3O
ちゅ…くちゃっ、ちゅぅ…んん…
(ゆっくりベッドに押し倒すと、枕元のスイッチで部屋を薄暗くしルカが恥ずかしくないようにしてから、キスを繰り返す)
(ルカが大好きで何度も何度も舌を絡ませて、歯の裏側を舌先でなぞったりして愛していく)

…大丈夫だよ。
(少し震えているのを察して一度手を止めて、優しく微笑みかけてぎゅっと抱きしめてあげる)

柔らかい…いつも「恥ずかしいから布団の中でちょっとだけ」…だったもんね?
(むにゅむにゅと指先に力を入れる度に跳ね返してくる柔らかい感触を味わうように、表情を伺いながら揉んでいると、タオルがはだけて胸があらわになる)
すごく綺麗だよ…ふふっ
会う度に触ってたからちょっと大きくなったんじゃない?
(指先で乳首をいじりながらクスッと耳元でささやく)

909 :ルカ:2012/05/07(月) 03:09:35.49 ID:V5EfcCjN0
んっ…ちゅ…あ、ぅ…んふ…
はぁ…はぁ…はぁ…
(舌で口内を激しく愛撫され、すでに体は快感で痺れ始めていて…)

ん…やっぱり、信悟くん優しい…大好き…
(不安を察してくれたことに安心し、そっと身を任せ…)

恥ずかしいっていってたのに、一杯触るんだもん…
私の胸、信悟くんにエッチにされちゃったんだよ?
ちょっとだけ、ちょっとだけって触られるたび…回数重ねるたびに、どんどん…気持よくなるようになっちゃって…
…うぅ…もう…

910 :信悟:2012/05/07(月) 03:19:51.82 ID:TUfSKUv3O
はぁ…はぁ…苦しかったよな、ごめんごめんw
(頭をぽんぽんして再びちゅっと一度キスをして)

…ありがとう…何回言われても嬉しいっていうか恥ずかしいっていうか…w
俺もルカが大好きだよ…?

抱きしめてちゅーいっぱいしてたら胸当たって気になっちゃうんだもん
おかげでもうルカがどうされたら気持ちいいのかわかってきちゃったし…ふふっ
(指先でキュッと乳首をつまんでこりこりと弄る)

あぁ…ルカのおっぱいかわいい…ちゅ…れろっ…
(ふわっとしたふくらみにキスをしたり、敏感な乳首に触れないように舐めたりして焦らす)

ふぅーっ…へへ…ピンピンに立っておねだりしてるみたいだね…
(乳首に息を吹きかけてクスクスと笑うと指先に唾液をたっぷりつけてぬるぬるの指先でいじる)

911 :ルカ:2012/05/07(月) 03:28:54.81 ID:V5EfcCjN0
む、胸…もう…信悟くんにおっぱい沢山いぢめられて…
あっ!んぅ…す、すぐ感じちゃうように…なっちゃって…うぅー…恥ずかしいんだからね…?
(つままれた乳首が硬くなっていき、もっと弄ってほしそうに…)

もっと…そこ…あ、れ…?
(乳首を弄ってもらえると思っていたのに、不意に焦らされ)
あん…ぅー…信悟くんほんとに、いじわる…んっ、く…
(焦らされてもじもじと…優しい刺激に乳首はますます硬く自己主張していく…)

912 :信悟:2012/05/07(月) 03:36:27.66 ID:TUfSKUv3O
意地悪されるの好きでしょ…?
ふふ…じゃあいただきます…
はむっ…ちゅ…ちゅぱっ…
(たまらずルカの乳首に貪り付くように、口に突起を含むと、唾液を絡めて舌で弾いたりしながら味わう)

おいし…ちゅ…じゅる…おっぱい気持ちいい…?
(意地悪く、優しくルカの表情を伺う)

はぁ…はぁ…かわいい…ルカのえっちな声もその表情も全部俺が初めて見るんだよな…嬉しいよ…
(再び唇にキスをすると、もじもじとする足を優しく制するように抑えて、すっと秘部の湿り気を確かめるように指先をすじに這わす)

…濡れてきてるね…
すごい…熱くてやらしいよ…
(愛液を指先につけて糸ひくところを見せつけると、その愛液をクリに塗りつけるように触りはじめる)

913 :ルカ:2012/05/07(月) 03:45:30.41 ID:V5EfcCjN0
信悟くんのいじわるぅ…
あ…きゃっ!?
(焦らされ敏感になった乳首に思い切り貪り付かれ、電気が走ったようにびくっとなってしまう…)

あっ、あっ…い、いい…よ?
おっぱい、気持ち、ぃ…
(疼いていた部分をようやく責めてもらえた開放感と、激しい快楽で、目にはうっすら涙がこぼれて…快感に酔ってしまっている)
(はやくも絶頂しかかっているかのような、焦点の合わないうっとり顔で…)

んっ…ちゅ…信悟くん以外の人に…こんなとこ絶対…見せられないよ…
信悟くん以外の人なんて、考えられないもん…

あっ、そこは…やっ…
(濡れていることを指摘されて真っ赤になり)
ぅ、う…し、仕方ない…でしょ…?信悟くんにこんなに…触ってもらってるんだもん…
ぬ、濡れないほうが…おかしいんだもん…はぁ…あっ、んっ…

914 :信悟:2012/05/07(月) 03:54:26.99 ID:TUfSKUv3O
そんな語尾にハートのついた「いじわる」じゃ全然意味ないよ?
(くすくす笑い、彼女のかわいらしさにうっとりとした目で微笑みかける)

ありがとう…本当に嬉しい…俺もルカ以外の人なんか考えられないよ…
ルカは俺だけのものだからな…?

今までちょっと触ってたのとは比べられないくらい濡れてるよ…?
ほら…ルカ…ほらっ、ね?
(くちゅくちゅとわざと音を立てるように指先を動かして)

ちょっとだけ頑張ってみよっか…?
(指をゆっくり膣内に入れて指先を軽く動かして刺激していく)
これなら大丈夫?気持ちいい?

ルカと繋がれるんだって思ったらもう…
(下着一枚の下で明らかに大きく反り返っているものがくっきりと浮かんでいる)
ルカに触って欲しい…ダメ…かな…

915 :ルカ:2012/05/07(月) 04:01:40.04 ID:V5EfcCjN0
うん…私も、信悟くんだけだから…
(体をそっとくっつける)

ね、ねって…もう…言わないで…自分でも分かってる…
初めて…なんだもん…
これから…信悟くんのが私の中に入ってくるんだって思ったら
それだけで…もう、もう…
(膣内がきゅっと収縮したようにヒクつき、愛液がじわっとにじみ出る)

頑張るって…?あ、あっ…!
そ、そんな奥…初めて…
ダメぇ…信悟くん、こ、こんな…こんなの…い、イっ…イッちゃ…そ…で…
(体をガクガク震えさせながら…愛液がどんどんこぼれだし、飛び散るくらいになってしまって…)

信悟くんの…やっぱり、お、おっき…よ…
こんな…見せつけられて…私…もたない…はぁっ、はぁっ…ま、まだ入れてもらってないのにぃ…あ、ぁ…
(絶頂寸前の切なそうな吐息を漏らしながら…懸命に信悟の男性器に手を這わせ…うっとりと撫で回す)

916 :信悟:2012/05/07(月) 04:09:50.77 ID:TUfSKUv3O
う…指締め付けられてすごいよ…?
気持ちいいんだ?
こんなに溢れてきてるよ…ほらっ…
(愛液をかき出すように指先を出し入れして)

っ…と…まだダメ…
一緒にいこう…?

はぁはぁ…ルカの小さい手が気持ちいいよ…あ、ありがとう…
そろそろ…しよっか…?
まだこれからも二人でできるようにちゃんと付けような…
(枕元のゴムを手に取り、装着するとルカの足を広げて正常位であてがう)

怖くない?大丈夫?
(頭をよしよしと撫でて、軽く抱きしめながらゆっくり、ゆっくり入れていく)

917 :ルカ:2012/05/07(月) 04:18:20.51 ID:V5EfcCjN0
はぁ、あんっ、信悟くんの指っ…気持ちい…も…ダメ…え…あっ…?
(果ててしまいそうになっていたところで指を引きぬかれ、息を荒くしながらもじもじと…)

うん…私も、信悟くんのオチンチンでイキたいの…
ちゃんと繋がって、二人でイキたい…
(ぎゅっと抱きついて)

えっ…付けちゃう、の…?私、信悟くんとなら…
(少しシュンとした表情に)
ん…でも、ちゃんと考えてくれるの、嬉しい…大事に、してくれてるの…分かる…

わ、私は大丈夫だよ、信悟くん…
(そういいつつも、広げられた足は少しカタカタと震えている)
…きて?
(手を広げ、体を寄せながら…そっと挿入の時を待つ)

ん…んんっ…ああぁ…っ!
(キツキツの膣を押し広げられ、苦しそうな表情をしながらも、それでも信悟の体を離そうとせずしっかりしがみつく)

918 :信悟:2012/05/07(月) 04:24:52.78 ID:TUfSKUv3O
これはまだルカと二人で何回も愛し合いたいからだよ…?

くっ…ああっ…きつ…

あ、ごめん…やっぱり痛いよな…?
(繋がったままで涙目の彼女を抱きしめて頭を撫でて)

少しだけ動くよ…?
(ゆっくりストロークさせると彼女の涙目が目につき心配しながらも、本能的に快感を求めてしまう)

やっと繋がれたね…ルカの中熱くて…きゅんきゅん締め付けられて気持ちいいよ…あ…ぅ…
ルカっ…ルカのぬるぬるなおまんこ気持ちぃ…
(キスしながらゆっくりゆっくり腰を動かして初めての彼女の感触を味わう)

919 :ルカ:2012/05/07(月) 04:32:34.19 ID:V5EfcCjN0
あ、うっ…あ…痛っ…
(プツッとしたわずかな抵抗感の後、膣内に血が溢れだす…)
ん、大丈夫…大丈夫だよ…信悟くんと一つになってるの、すっごく嬉しい…
(涙目になってるのを必死に誤魔化すように笑顔をつくり、背中に回した手に力を入れきつく抱きあう)

…でも、あの…いつか、いつかでいいから…
私に、信悟くんの赤ちゃん…産ませて…ほしいな…いつか、ね?

あっ、あっ…信悟くんのが私の中動いてる…
信悟くんのが、お腹の奥…ゆっくり…コツン、コツンて…
優しく…ノックしてくれて…うっ…く…
(破れたばかりの傷を擦り上げられる苦痛と、大好きな人に膣奥を突かれる快楽とに翻弄されて…)
痛い…けど、子宮のとこがジンジンして…あ、ぅ…あ…

920 :信悟:2012/05/07(月) 04:40:09.25 ID:TUfSKUv3O
…ちゅ…んっ…
(涙目を悟って優しく口づけを交わしながら初めてのセックスを味わう)

ルカ………
(一旦膣内から引き抜くとするっとコンドームを外して再びルカの中へ)
…っ…へへ…あったかい…
我慢出来なかった…直接ルカを感じたい…ルカ…
(ゴリゴリと膣壁に亀頭を押し付けるように腰を回して)

ちょっとだけ柔らかくなってきたね…もうちょっとだけ激しくしていい…?
(ぬちゅぬちゅと卑猥な音を立ててだんだんと腰を動かしていく)

はぁ、はぁっ…あぁっ…気持ちい…んっ…んっ…

921 :ルカ:2012/05/07(月) 04:47:40.49 ID:V5EfcCjN0
んっ…ふあっ…ぐすっ、んっ、ちゅ…

…あっ…信悟くん…あ、ああっ
(生の男性器を感じて、その熱さにビクッと体を反らせる)
(再びの…しかし一度目とは全然違う挿入に、膣がぎゅうっと締まり、男性器に絡みつく)
うれ…し…信悟くんの、直接…
うん、やっぱりこっちのほうが…信悟くんを感じられる…
すっごい、嬉しい…気持ちいいよぉ…

うんっ、動いて…?だいじょぶ、だから…
はっ、はっ…あ、うくっ…
(時々苦痛で顔をしかめながらも、大好きな人の亀頭が自分の子宮口に当たるたび
じわじわと甘い快楽を感じて…)
やあぁ…痛いのに…痛いのに…どんどん気持よくなっちゃうよ…
痛いのまで、快感と混ざって、気持よく思えちゃう…
私、信悟くんと繋がってる…信悟くんとセックスしてる…あんっ…あんっ!
(いまだ傷口からは血が滲んでいるのに、膣は男性器を離すまいとぎゅっと絡みつき、さらなる快楽を求めて…)

922 :信悟:2012/05/07(月) 04:55:29.96 ID:TUfSKUv3O
初めてなのに生でセックスしちゃってるなんて…んっ、ごめん、なんかめちゃくちゃ興奮しちゃってる…
(理性と本能の間で苦しそうにルカを見つめて、もの足りなくて胸を揉みしだいたり、キスを交わしながら)

大好きなルカのはじめての人になれて嬉しいよ…
はぁっ、はぁ、はぁ…
(息を荒くしながらだんだんと腰の動きは早くなり、身体を起こしてルカの腰を掴んで奥にねじ込むように突いてしまう)
ルカっ…ルカっ…好きだよ…大好きだ…ああっ…いいっ…
処女まんこ気持ちいい…気持ちいいよ…

923 :ルカ:2012/05/07(月) 05:02:16.74 ID:V5EfcCjN0
いいの、いいの…信悟くん…嬉しい…
信悟くんとなら、後悔なんかしないからっ…あんっ…んぅ…ちゅっ…
(キスをされたり、胸を揉まれるたび、快感が体の中でどんどん膨れ上がっていき、溢れそうに…)

痛いのにぃ…痛いのまで、嬉しいの…気持ちいいの…
おまんこ、信悟くんのオチンチンにいぢめられて、すごい喜んでるの…
思いっきりいじめてぇっ!あっ!あっ!
気持ちいい!おまんこ、壊してっ!
(痛みさえも快楽に感じてしまい、激しい快楽に翻弄され、上り詰めていく…)
イク…わたし…イっちゃいそうだよぉ…信悟、信悟…爆発しちゃいそうで、もう抑えられないのぉ!

924 :信悟:2012/05/07(月) 05:09:00.19 ID:TUfSKUv3O
いいんだな…ルカっ…
(ルカの言葉にぷつっと何かが吹っ切れたようにガツガツとルカを求めて腰を打ちつける)

ああっ、いいっ、気持ちいい…くっ、ああっ…
(ぐちゃぐちゃと卑猥な音とルカの甘い淫乱な声が頭に響いて)

俺もイク…ルカ…一緒にっ…あ…ああっ…
イ…イクッ…ああっ…!!
(ぐっと亀頭が膨らみ勢い良くルカの中にびゅるっと大量の精液が吐き出される)
(何度も何度も小さな膣の中で跳ね上がってルカの中をいっぱいにする)

はぁ…はぁ…ちゅ…ルカ…
愛してるよ…

925 :ルカ:2012/05/07(月) 05:16:48.76 ID:V5EfcCjN0
いいのっ!もう信悟になら何されてもいいのっ!
壊してっ!孕ませてっ!私、信悟のものになりたいっ!ああっ!ひうっ!イクっ!死んじゃうっ!あああっ!
(快楽に溺れて、意識朦朧としながらも、必死で信悟のことを求めて…)

あっ、中に…ふああああっ!ひあっ!あっ!あっ!(ガクガク
(精液を注ぎ込まれた瞬間、ずっと我慢していた快楽が弾け、全身を痙攣させながら激しく果ててしまう)
(傷口に精液が染み、子宮口がヒクヒクとうごめいて精液を受け止め、子宮内に取り込んでいく…)
あっ…はっ…あっ…あっ…すご、すぎ…て…ぁ…
こんな、の…くせに、なっちゃう、よぉ…
(激しすぎる快楽の余韻で、体をビクビクと跳ねさせながら…)

わたし…も、だいすき…信悟くん…んっ…
はふぅ…(クタッ
スポンサーサイト
[PR]

[ 2012/06/03 21:22 ] 未分類 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

まとめtyaiました【 ひたすら優しくスレHするスレ 8】
904 :信悟:2012/05/07(月) 02:35:59.41 ID:TUfSKUv3O ホテルなんて初めて来たね…その…大丈夫なの? いつも怖がってたから…ルカのタイミングに合わせるって言ってあ
[2012/06/07 14:58] まとめwoネタ速neo