VC PTN 2937614 援助交際めちゃはめムービー

2ちゃんねるスレH・エロ会話まとめ

2ちゃんねるのスレH・エロ会話をまとめたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【シチュ】淫乱薬の実験体 12投与目

232 :研究員:2012/02/06(月) 22:34:38.31 ID:qT9ZufFM0
(とある研究室で媚薬のモニターに来た香苗さんを迎え入れる)

こんばんは
お薬を服用していただいて、体の変化を記録させていただくお仕事です。
もちろん、お給料は弾ませていただきます

よろしければ、簡単なアンケートにお答えください。
記入が終わりましたら、このお薬を飲んで着替えて待っていてくださいね

(香苗さんを安心させるように微笑みながら言うと、薬と手術着のようなローブを
手渡し、部屋から出ていく…
アンケートには、年齢を記入する欄が書かれている)

233 :香苗:2012/02/06(月) 22:44:45.27 ID:f4SUjKQQO
こんばんは、えっと…本日は宜しくお願いします
(ぺこりと平均よりも小柄な身体を折り、辞儀を一つ。緊張の色が浮かんで居たが、それも目の前の人の笑みを見れば少しずつ緩み)

お給料……弾むんだよね、しっかりこなさなくちゃ
(部屋を出たのを見届け、一人意気込む真似などしつつ。言われたとおりにアンケートに【23】と回答すると薬を飲み、ローブに着替える)

そういえば、……きちんとチラシ読まなかったけど、どんな感じの薬なんだっけ。

234 :研究員:2012/02/06(月) 22:50:59.73 ID:qT9ZufFM0
(10分程度するとまた部屋に戻り、笑顔で話かける)

お薬の調子はいかがですか?
チラシに書いていたと思いますが、この薬は体の代謝を上げる作用のある
ダイエット薬なんですよ
はじめは効きが悪いかもしれませんがすぐに体が暖かくなってくると思いますよ
効果を上げるために簡単にマッサージをさせていただきますね

(本当は女性の理性を狂わせるほどの強力な媚薬であるが、ダイエット薬と偽り安心させる
近くのベットに香苗さんを寝かせると、肩から背中にかけてやさしくマッサージを始める)

235 :香苗:2012/02/06(月) 23:01:56.40 ID:f4SUjKQQO
そうだ、確かに身体の代謝を良くするって書いてありましたね
お薬の調子…あは、そんなに直ぐに薬の効き目が出たら嬉しいです
(まだ飲んで10分程。劇的な変化も直ぐに無いだろうと考えつつも、話題を繋ぐような冗談を零し。
ベッドに誘導されると疑う事なくうつ伏せになり、彼のマッサージを静かに受ける。
ゆっくりと身体が熱を帯びていく感覚を覚え)
……身体、ちょっと熱くなってきました

236 :研究員:2012/02/06(月) 23:08:28.73 ID:qT9ZufFM0
ふふ…お薬が効いてきている証拠です
それではオイルお使ったマッサージに移らせていただきますね
これも私たちが開発した特別性なんですよ
少し恥ずかしかもしれませんが、お仕事ですから…失礼いたしますね

(体がほてり始めてきた香苗さんのローブをうつぶせのまま
優しく脱がせると、たっぷりと媚薬効果のあるオイルを塗っていく
下着はつけたままであるが、オイルが体全身に行き渡り急に媚薬効果が現れてくる
手つきはだんだんといやらしくなっていき、まるで愛撫をするかのように
全身を触れるか触れないかの優しいタッチでもみほぐしていく)

237 :香苗:2012/02/06(月) 23:16:13.36 ID:f4SUjKQQO
ローション…あ、はい、お気遣いなく。使ってください
(ローブを脱がされることにかなり羞恥心はあったが、下着を付けていた為まだ表に出す程ではなく)
…――ん、ッ
(指が触れると先よりも増した身体の火照りにひくりと身体が跳ね、こらえがちな声が小さく漏れる。こんな声出してしまったのをバレないように、と)

238 :研究員:2012/02/06(月) 23:22:38.30 ID:qT9ZufFM0
(十分に効果が出てきていることを確認するといやらしく微笑み
座ったままかなえさんの上半身を抱き起こすと、ブラのホックを外し
優しく胸を揉み始める)

さっきから、色っぽい声で鳴いていると思ったら…
こんなに乳首を勃起させていたんですね…
もしかして発情しちゃいましたか…?

(耳元でいやらしく囁くとぎゅっと乳首をつまみあげる)

239 :香苗:2012/02/06(月) 23:30:19.65 ID:f4SUjKQQO
ゃ…っ
(触れられるだけで更に熱くなってしまいそうで、起き上がるだけでも声が自然漏れてしまう)
ふぁっ…やぁ…っ
違っ、発情なんてしてないです、!
(きゅ、と勃った乳首を摘まれる甘い刺激に声は一層発情した其れとなり。耳元で囁かれる言葉に懸命に首を横に振り)

240 :研究員:2012/02/06(月) 23:36:49.13 ID:qT9ZufFM0
そうですか…?
体は正直みたいですよ…?

(優しく耳元に舌を這わせると、軽く息を吹きかける
オイルを口いっぱいに含ませると、耳の中に舌を埋め、たっぷりとオイルを塗りこんでいく
まるで頭の中までも犯すかのように…
片手では胸を揉みほぐしながらも、もう片方の手はショーツに忍ばせ、
そこにもオイルを塗りこむようにくりから膣の入口にかけて愛撫する)

こんなに濡らして…発情している証拠じゃないですか…?
マッサージを受けているだけなのにこんなに濡らすなんて…
可愛らしい顔をして…とんだ変態さんですね

(耳元で嘲るように笑うと、ますます愛撫を強めていく)

241 :香苗:2012/02/06(月) 23:48:58.83 ID:f4SUjKQQO
はぁ…、んッ
(耳元に舌が這ういやらしい感触に、悪戯するようにかけられる息に、それだけで敏感に反応し、身体の力が完全に抜けてしまう。ぼんやりとした脳内を更に犯されるかのように耳奥までなぶられているだけで、声が止まらなかった)

や…下、だめぇ…あっ
ちがっ、…ちが、う!濡れてない…!
変態なんかじゃ、無いです…!(彼の手を振り払うように身を捩ったり、手を掴んだりするけれど、どれも上手くは行かないのだろう。恥ずかしい箇所まで触られ、響く水音に違うんだ、と涙を浮かべながら反論し)

242 :研究員:2012/02/06(月) 23:56:31.57 ID:qT9ZufFM0
(薬が効き意識も朦朧としてきた香苗さんをさらに陥れるように甘い声で囁く)
さっきよりも益々濡れてきましたね…やっぱり変態じゃないですか…
会ったばかりの男に犯されて、罵られて…本当に恥ずかしい女性ですね…
私も興奮してしまいました…貴女のいやらしく鳴く声と…雌の香り…
気づいていますか…?あそこからも…体中からも貴女のいやらしい香りが漂っているのを…

(素早く服を脱ぐと、香苗さんの目の前に勃起した肉棒を差し出す
いきり立ったそれは、女を誘うように雄の香りを漂わせ香苗さんを誘惑する)

ふふ…欲しいんでしょう?コレが…
好きにしていいんですよ?変態さん…

243 :香苗:2012/02/07(火) 00:08:50.28 ID:GceF0dPqO
(僅かに残っている理性すら壊すように、甘い言葉を囁かれる。聞かないようにすることもできず、段々彼の言葉が心地よくなってくるような気さえしていた。彼の言葉を聞く度に、恥ずかしい箇所がどんどん濡れていく)
ちが、…はぁ…っ
やぁ…!はずかし…そんなこと言わないで…、!

あ、……おちんちん…
(朦朧とした意識のなかで、そそり立つそれから目を離すことが出来なかった。薄ら香る雄の匂いに抗えず、浅い呼吸を繰り返しながらゆっくりと触れて、口に含んだ)

244 :研究員:2012/02/07(火) 00:17:19.30 ID:T8fqIzVi0
そんなに美味しそうにしゃぶって…説得力がないですね…
そう…もと深く加えて…発情した牝犬みたいに理性なんて無くしていいんですよ?

(優しくかなえさんの頭を撫でていたが、いきなり頭を抑え肉棒を深くくわえさせる
小さな小瓶を取り出したかと思うと、それを肉棒や香苗さんの敏感な部分…
耳の中や脇、乳首、クリなどに容赦なく塗りこんでいく)

これは…本来家畜なんかを強制的に発情させるお薬です…
人間には少々効きすぎるかもしれませんが…貴女みたいな変態さんにはちょうどいいかもしれませんね…

舐めているだけでは刺激が足りないでしょう…これを使ってもいいですよ?

(こちらも薬を使っているのか、肉棒は大きくふくれあがりピクピクと痙攣している
ピンクローターを香苗さんに手渡すと喉元に肉棒を押し付ける
媚薬の効果で全身が性感体になってしまった香苗さんにはそれすらも快感になりえた…)

245 :香苗:2012/02/07(火) 00:33:05.84 ID:GceF0dPqO
ん…んふ、
(じゅるじゅると涎を肉棒に塗りつけながら、とろりとした表情で貪るように舐める。彼の甘い言葉一つで、簡単に理性が壊れていった)
んんん…!!
(撫でられていた頭が急に押さえ込まれ、苦しそうな顔をする。新たに塗り込まれた薬を、感じながらも全て塗られて)

はぁ、ん!…か、ちく…家畜で、変態…?
(喉を滑る肉棒にすら感じる身体は既に少し息を掛けられただけでも反応するまでになっていた。彼の自分を辱める言葉をうわごとのように繰り返し
ローターを無造作にクリに押し当てた)
あ、やぁぁぁ!!や、きもち…!!

246 :研究員:2012/02/07(火) 00:44:27.72 ID:T8fqIzVi0
そうですよ…貴女はいやらしい変態牝犬です…
美味しそうに肉棒にしゃぶりついて…貪るように自分を慰めて…

(頭を押さえつけながら、洗脳するかのように何度も何度も香苗さんに囁きかける
口から溢れ出るほど我慢汁を垂れ流し、そのむせ返るような香りが香苗さんの鼻腔をくすぐる
香苗さんが、はしたなく自分を慰め、十分に性感があがりきったところでローターを奪い取る)

そろそろ、入れて欲しいんじゃないですか…?
ちゃんとおねだり出来たら…最後までしてあげてもいいですよ…?
変態牝犬らしく、私を満足させられるような…
いやらしいおねだりができたら…入れてあげますよ?

(ローターを取り上げられ、媚薬の効果で体の疼きが止まらない香苗さんにいやらしく問いかける)

247 :香苗:2012/02/07(火) 01:00:33.27 ID:GceF0dPqO
いやらしい、変態牝犬…
はぁ…!美味しいそうに肉棒をしゃぶってます、クリが気持ちよくて止まんないです、あぁん、!
(まるで自分に言い聞かせるように言葉を繰り返す。その間にも、口から零れる我慢汁を舌で掬っては加え、を繰り返し
不意にローターが取り上げられると、切なそうな目で彼を見上げた)

あっ…!やっ…、お願いします、取り上げない、でぇ…!
か、香苗は、あなたに躾られた変態牝犬です…
あなたの、…ご主人様のおっきなおちんちんで香苗を沢山突いてください…!
(まるで主人に縋る犬のようにおねだりをした。)

248 :研究員:2012/02/07(火) 01:07:22.80 ID:T8fqIzVi0
本当にはしたない…しょうがない牝犬ですね…
(香苗さんを四つん這いにさせると、乱暴に胸を揉みほぐす
先程の小瓶から媚薬を肉棒にたっぷりとなすりつけると
ヒクヒクと物欲しそうに疼く香苗さんのいやらしい肉穴に肉棒を擦りつける
焦らすように擦りつけながら、クリップのようなものを取り出すといきなり乳首とクリに挟む)

貴女みたいなはじたない牝犬には少しオシオキが必要ですからね…
これも私たちが開発した…面白いおもちゃなんですよ?

(スイッチを入れると微弱な電流が流れ、牝犬の敏感な部分を刺激する…
十分に牝犬が鳴く姿を楽しむと一気に肉棒を奥まで挿入する)

249 :香苗:2012/02/07(火) 01:21:03.55 ID:GceF0dPqO
(牝犬らしい、四つん這いの形にされ胸をやわやわと揉まれるたびに身体が揺れ敏感な部分から蜜が垂れていた。)
やっ…やだ、じらさないで…ッあ、やぁ…!
(肉棒が恥ずかしい部分を擦るように動くと、それを奥に招くように尻を揺らし。乳首とクリに玩具を填められると、甘い痛みに身体が跳ねた)

…や、はッ…あああ…!
きもち、おしおき、気持ちいよぉ…!!
―はぁあんっ!
(クリと乳首の快感に溺れ、更に主人の熱いモノが中に入り込むと、びくびくっと身体を仰け反らせた)

250 :研究員:2012/02/07(火) 01:29:37.19 ID:T8fqIzVi0
(いやらしく鳴く牝犬の姿に益々興奮は高鳴り、まるで獣のように腰を振る…
中で肉棒はぴくぴく痙攣しながら跳ね回り、牝犬の中を犯していく)

すごく気持ち良いですよ…吸い付いて離そうとしない…
可愛い牝犬にご褒美を上げないといけませんね…
変態な貴女にはこれが一番のご褒美でしょうね…

(ニヤリと微笑むと、電流のスイッチをいきなり最大に上げる
通常なら失神してしまうほどの刺激だが、媚薬で頭の中までおかしくなっている
牝犬にはただただ強烈な快感でしかない…
それに合わせて肉棒もなかをえぐるように突きつづけると、次第にますます膨張し始め)

そろそろいきそうです…
中に出してあげますからちゃんと受け止めるんですよ?

251 :香苗:2012/02/07(火) 01:42:34.34 ID:GceF0dPqO
(ぐりぐりと中をえぐる圧迫感と快感に飲まれ、息も絶え絶えになりながら)
あぁん…、ご主人様…凄くおっきい…!奥まで当たってる、やぁん!
あ、はぁん…ご褒美、
(その言葉に、きゅ、とまた締め付けが一層強くなる。間髪入れずに最強へとなったおもちゃに、また身体が大きく跳ねた)や、あああぁん!
きもち…ごほーび凄く気持ちいいのぉ、ご主人様のも中をぐりぐり抉ってて、あぁん気持ちいいのぉ、はっ…やぁああ!

あんっご主人様、私の中に出して!中に熱いの欲しいの!
(まるで本当に獣に成り下がったように、快感を感じながら主人に懇願を繰り返した)

252 :研究員:2012/02/07(火) 01:53:13.29 ID:T8fqIzVi0
本当にしょうがない牝犬だ…
(最後の力を振り絞るようにただ乱暴に牝犬を犯し続ける…
ついに肉棒は限界を迎え…)

はぁ…はぁ…
そろそろいくっ…んっ…

(大きく膨張した肉棒から、凄まじい勢いで精液が放出される
収まりきらなかった精液は膣から溢れ出し、ぽたぽたとこぼれ落ちる)

ふふ…すごく気持ちよかったですよ…
でも、まだまだこれからです…
本当の実験はこれからですよ…

(怪しく微笑むと、たくさんの男たちと、怪しい薬…見たこともないような
凶悪な形状をした玩具が現れる…)

貴女が本当の牝犬になって…もう肉棒のことしか考えられなくなるくらいまで…
何日も…何度でも…調教してあげますからね…

253 :香苗:2012/02/07(火) 02:05:10.00 ID:GceF0dPqO
あッ、…私もイっちゃ…イっちゃううう!
(主人と自分が果てたのはほぼ同時。熱いものが中に注がれるのを嬉しそうな顔で受け止め、零れた精液を指で掬うとぺろりと舐めて)

ああ…もっと…もっとしてください…ご主人様。
どんな実験も、私やりますから…
この牝犬が肉棒しか要らなくなるまで、調教してください…

(これか自身が試すことになるだろう玩具や、男達の姿にうっそりと目を細めて。)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2012/05/27 00:08 ] 未分類 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

まとめtyaiました【【シチュ】淫乱薬の実験体 12投与目】
232 :研究員:2012/02/06(月) 22:34:38.31 ID:qT9ZufFM0 (とある研究室で媚薬のモニターに来た香苗さんを迎え入れる) こんばんは お薬を服用していただいて、
[2012/05/27 04:02] まとめwoネタ速neo


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。