VC PTN 2937614 援助交際めちゃはめムービー

2ちゃんねるスレH・エロ会話まとめ

2ちゃんねるのスレH・エロ会話をまとめたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エロナース病棟A館 53階

363 :啓太:2012/02/19(日) 10:46:07.97 ID:KbdiehcY0

ナースさん、女医のさえ先生を呼んで下さい

364 :さえ:2012/02/19(日) 10:49:33.39 ID:wriARmNM0

(息を切らしながら、啓太くんの病室に到着するさえ)

はあ、はあ、啓太くん、どうしたの、、

(うずくまるさえの胸元からは、柔らかそうな胸がこぼれ落ちそうになっている)

365 :啓太:2012/02/19(日) 10:51:15.61 ID:KbdiehcY0

うん、ちょっと胸が… 動悸がして。
あ、あとお腹の下のほうが熱いんです。

366 :さえ:2012/02/19(日) 10:59:57.44 ID:wriARmNM0

わかったわ、啓太くん、ずっと安定してて、退院も検討していたのに…胸とお腹を見せてちょうだいね

(苦しそうな啓太くんの体を丁寧に触診するさえ。特に本人が一番辛そうな下腹部を)
(そこには男性特有の膨らみ、れいは啓太くんの考えをすべてわかってしまう)

…啓太くん…大変だわぁ…これは…検査しないとね…今から…検査室に行きましょう…

(啓太くんのそれを優しく扱きながら、いやらしく見つめる)

368 :啓太:2012/02/19(日) 11:04:34.30 ID:KbdiehcY0

はあ、は… は、い。さえ先生…
( パジャマをはだけ、下をぐっと下げると前の盛り上がったブリーフが現れて)
あ そ… そこ… 、そこがなんだかびくびくして、辛くて… ぇえ。
( 近づいた先生のいい匂いを嗅ぎながら恥ずかしそうに)

え、け検査?そんな大変なことなんですか… わかりました。い、行きます
( 手に包まれたそれを規則的に脈打たせながら先生を見つめる)

369 :さえ:2012/02/19(日) 11:10:12.05 ID:wriARmNM0

さぁ、啓太くん、これに着替えてくださる?ん?もちろん今のパジャマも下着も脱いでくださいね。これ一枚だけきて、ベッドの上にうつ伏せになってね。

?ここはどこ?ここは内視鏡検査室よ。啓太くんのお腹を全部調べたいの。

(そういうとさえは、手袋をはめ始め、怪しいいろのゼリーを指先に垂らしていく)

370 :啓太:2012/02/19(日) 11:13:44.97 ID:KbdiehcY0

こ、これって手術着みたいなもの?
内視鏡… ですか?
( 言葉の意味を理解しないまま、全裸になりもぞもぞと術着に着替えて横たわる)
うつ伏せ、こうでしょうか先生…
あのう…
( 不安になりごそごそと準備する姿を振り返る)

371 :さえ:2012/02/19(日) 11:18:30.66 ID:wriARmNM0

あら、啓太くんにはちょっと小さかったかしら、その検査衣…でもがまんしてね…

(啓太くんのお尻は全部丸見えになっている)

じゃあ…啓太くん…膝を立てて…お尻を突き出してくださる?ん、そう、わんちゃんみたいなポーズよ…恥ずかしがらないで…これは検査ですからね…さえ先生に…見せてちょうだい…

372 :啓太:2012/02/19(日) 11:24:29.31 ID:KbdiehcY0

なんか下が短くて… う、こぉ… ですか先… 生… っ
( 膝を立てて言われるまま四つんばいになると、むき出しのお尻が先生のほうを向く)
はいっ恥ずかしいけど我慢します、先生いいですかこれで… ?

( 恥ずかしいのを我慢し尻を高く掲げて足を開き、先生を振り返る)
あ、あぁやっぱ恥ずかし… … ぃぃ。
( 見られてると思うと勝手に勃起がするどい角度で跳ね、玉がきゅっとすぼまって揺れる)

373 :さえ:2012/02/19(日) 11:32:59.79 ID:wriARmNM0

そうよ…啓太くん…恥ずかしがらないで…検査よ…

(啓太くんのアナルにひんやりとしたゼリーを円を描くようにゆっくりとなじませる)
(啓太くんのそれがピンとはり、袋は小さく縮こまっている)
(チューブのようなものを啓太くんのアナルにあてがうが、アナルはささやかに抵抗している)

もっと…楽にして…器具が入らないわ…

(さえ先生の指は、アナルを円を描くようにゆっくりゆっくりなぞる。その度啓太くんの体は敏感に反応する)

んん…だめぇ…まだ力が入ってる…こまったわ…これじゃ…検査が…

(そう言うと、啓太くんのそそり立った男性を片方の手で優しく扱き始める)

ふふ…男性はね…こうすると…みんな…いい子になって…ちゃんと入るようになるのよ…

374 :啓太:2012/02/19(日) 11:39:07.13 ID:KbdiehcY0

検査、て言われて… も、んんん… ッッ!
はあ… は、ぁぁな、何ですかそれ、先生?
( ぬるぬるしたものを誰にもさわられたことのない肛門に着けられ,管みたいなものに抵抗する)

なんか、き… 気持ちいいんだか気持ち悪いんだか変な感じです先生…
( アナルの収縮と連動させてペニスを重たく跳ね上げて)
は… あ、あ、あ、あ、あ… … !
そこ、いや、きもちいぃ、せんせい、せんせぇ
( 股ぐらに入ってきた手に勃起を掴まれると汁を浮かべながら尻を振りはじめる)
くぅぅぅ… くぅぅぅぅっっ

375 :さえ:2012/02/19(日) 11:47:21.53 ID:wriARmNM0

(恥ずかしがる啓太くんにうっとりとし始めるさえ。手の中でますます大きくなる啓太くんのそれを強弱をつけながら扱き続ける。)

…ん…ほら…力をぬいてちょうだい…入りますよ…

(啓太くんの恥ずかしく震えるアナルにチューブを挿入する。ぶしゅうぶしゅう、聞き慣れない音が響く)

腸を綺麗にするお薬…今…入ってます…がまんしてね…お薬…あっためて置いたから…気持ちいいでしょう

(ベッドの上にある鏡には、まるで処女を奪われていく少女のような、悲しい表情が映し出されている)
(しかし、啓太くんの男性器は、ますます熱くなっていく)

ん…全部…はいったわ…お腹がいたくなるけど…先生がいいって言うまで…動いちゃダメよ…

376 :啓太:2012/02/19(日) 11:51:30.25 ID:KbdiehcY0

これ、って先生ぇ、先… 生…
はああ、っ。はぁぁぁ~… ぁああ。
( 赤くパンパンになった亀頭の先からはすでに汁がだらんと垂れてぷらぷらしてる)
んぐ、ぐ… ぅぅぅ… ふぅぅぅうううううッッ。
お… お薬?そこから?… そんな、恥ずかしいところから入れるんですか… 。
( お尻にホースのような異物を突っ込まれたままなす術もなく涙で目を潤ませて)

どんどん入ってくよう。せんせいいい… … 。
( シーツに爪を立て、肛門の皺をひくひくさせて流れ込んでくる温かい物体を受け入れる)

377 :さえ:2012/02/19(日) 12:01:44.59 ID:wriARmNM0

(処女を奪われた少女のように泣き崩れる啓太くんの髪を優しく撫でながら、啓太くんのそれも優しく扱き続けるさえ。)

初めては…こわいわよね…でもね…大事な検査なの…許してね…先生がいるから…安心して…

(啓太くんのアナルが小刻みに震え始めたのをさえは確認し、啓太くんをベッドから起こし、小さな洋式トイレへ連れて行く)

啓太くん…お薬が効いてきてると思うの…ここで…全部…出してちょうだいね…怖いのね…大丈夫…先生…ちゃんと…見てるから…

(啓太くんにまたがり、今にも泣きそうな口を塞いでいく)

378 :啓太:2012/02/19(日) 12:07:21.05 ID:KbdiehcY0

はい… はい先生… こわい、です
… でもお腹の中のだいじな検査なんですよねこれ?
( お腹の中をぐるぐると何かが駆け回り、恥ずかしさとつらさがないまぜになった顔で尋ねる)

っぅ、どこへ… 。こっちですか?く、ううぅっ… …
( お腹を押えよちよち歩きで連れていかれた先は便器があり青ざめる)
こ、ここで、さえ先生の見てる前で… … !?
そんなぁぁ… ぅ゛… ぅぶ、先生… っ?
( ピンとちんぽを反り勃てたままで汗を浮かべて便意に堪えて)

379 :さえ:2012/02/19(日) 12:13:33.68 ID:wriARmNM0

(おそらく女性とキスをするのも初めてであろう啓太くんの口をさえは舌を絡めながら激しく犯していく)

んん…はあ…我慢…しないで…れろっ…お薬…全部…出して…ちゅう…ちょうだいね…

(恥ずかしい音がトイレに響き渡る。啓太くんのそれが脈打つのを、さえの熟れたそこは確かに感じた)
(涙を流しながら薬を出し切る啓太くん。啓太くんの苦しそうな呼吸。顔には脂汗がにじんでいる)

啓太くん…よくできたわ…偉いわね…先生…うれしいわ…じゃあ…検査室に戻りましょう…

380 :啓太:2012/02/19(日) 12:19:20.79 ID:KbdiehcY0

ン… んぁ… せ… 先生… …
( 白衣からふくらんだ乳房に抱きつきながら夢中で先生の唇を舐め、舌を吸う)
ん、ちゅ… ちゅ…
で、出ちゃぅ、ああがまんできない… !
( おいしいキスに逆上せながら堰を切ったように排泄を漏らし、それは長く続く)

あうううう、はぁぁせんせぃ、ごめんなさぃ恥ずかしぃ、止まらないよぉ… !
う、あうっっ… 。
( 見られながらすべてわ出し終わり脱力した顔でついていく)

381 :さえ:2012/02/19(日) 12:28:09.86 ID:wriARmNM0

(恥ずかしさのあまりふるふると震える啓太くんを慰めるように)

啓太くん…恥ずかしいことじゃ…ないのよ…みんな…そうなのよ…大人の男性も…みんな…そうなっちゃうの…これは…検査なの…だから…恥ずかしがらないで…

(啓太くんを再びベッドにうつ伏せにする。啓太くんはさっきと同じようにお尻を突き出す。)

そうよ…啓太くん…偉いわね…今からお尻を綺麗にしますね…

(スーっとするローションのようなものを、啓太くんのお尻から内股全体に撫でつけていく。小さく震える袋、そして、すっかりいやらしく膨らんだ啓太くんの肉棒をも慣れた手つきで撫でつける。)

じゃあ…検査…はじめるわね…

(啓太くんのアナルにさえの指が入っていく)

382 :啓太:2012/02/19(日) 12:35:36.97 ID:KbdiehcY0

ま… っ、まだするんですか検査… 。
( うつ伏せでお尻をよろよろと持ち上げてキスの余韻に酔った顔で)
あの… もうそこは… ひ、い、っ
はあ気持ちいい、せんせいきもちいいです… …
( 自分がなにをされてるのかも解らなくなって、勃起に染み込む快感におしりを振って)

え… またそこ… … ゥ!
( 今度は先生の細い指が容赦なく押し込まれ、背中をそらせてちんぽを激しく震わせる)
ひ、ひいい、ああ、ああっ、ああっ!

383 :さえ:2012/02/19(日) 12:43:22.93 ID:wriARmNM0

(快感に体を震わせる啓太くんのアナルは、きゅうきゅうとさえの指を咥え込んでいく。)

そうよ…啓太くん…んん…これは…どうかしら…そう…痛くないのね…良かったわ…じゃあ…ここは?…そう…大丈夫ね…

(さえの指は第二関節まで入ってしまっている。啓太くんの中を強弱をつけながら触診していくが、まだまだ力を入れてしまう啓太くんを諌めるように、片方の手で啓太くんの肉棒の尖端を指でなぞって行く)

啓太くん…ここ…いつから…こうなっているの…先生…心配だわ…

384 :啓太:2012/02/19(日) 12:48:32.77 ID:KbdiehcY0

ひ… っひ、痛く、はない、けど… 変な気分です… 。
ああぁ… ぁぁ… っ。
( 無意識に括約筋を動かして指を締めつけながら返事をして)

い、いつからって… さえ先生が来たときから、ずっと… ですっ…
だめ、どっちかにしてぇ。お尻かちんこかどちらかに…
変になるよ、変態にみたいになる… ぅ…
( 小刻みに尻を震わせ腰を前後させてもっと扱いて欲しそうにアピールをしてしまう)

385 :さえ:2012/02/19(日) 12:59:15.74 ID:wriARmNM0

(啓太くんの口から変態という言葉を聞き、さえの表情は妖しくなる)

そう…啓太くん…変態になっちゃうの…それは…大変だわ…治してあげるわ…先生…上手なのよ…

(啓太くんのアナルから指を出す。両手で啓太くんの内股をゆっくりと撫で回しながら、ヒクヒクといやらしく蠢く啓太くんのアナルの皺を舌先で丁寧になぞって行く。)

もっと…欲しいのね…いいのよ…恥ずかしがらないで…ここに来る男性の患者さんは…みんなそうなのよ…おじさんも…啓太くんみたいに若い子も…ふふ…

(抵抗する事も出来なくなった啓太くんのアナルにさえの舌先が入り込み、いやらしく犯して行く)
(アナルを犯しながらも、大きく腫れ上がった啓太くんの肉棒を執拗に扱き続ける。)

はぁん…啓太くんの…ここ…ちゅぷ…おいしいわ…んんんん…啓太くん…今度はこっちの大きくなっちゃってる…これ…検査…れろ…んんんん…ちゅ…しないとね…

386 :啓太:2012/02/19(日) 13:05:28.10 ID:KbdiehcY0

治す?治す、って… せんせい… ?
ん、はっあ… … 。
ぅぁ先生ッッ!
( さっきよりもねっとり責めるような声と手つきにぞくぞくしながら)
そんなとこ舐めたら… !ああ!ああ… あああ… はあはははは、は…
欲しい欲しい!もっとぼくのお尻をグチョグチョにしてえおええええ… !
( 生き物のように蠢く舌にアナルを犯され喜びに声を張り上げ、とろとろのカウパーを噴きこぼす)

検査、検査っ
もっと… もっとやって、お願いしますさえせんせ… … い!

387 :さえ:2012/02/19(日) 13:15:46.93 ID:wriARmNM0

(啓太くんのアナルを堪能するかのように、さえの舌は妖しく蠢き続ける。欲しい欲しいと懇願する啓太くんのために、さえは親指程のカプセルを啓太くんのアナルに挿入する。)

はぁ…いい子ね…啓太くん…じゃあ…スイッチ…入れるわね…

(ぶるるるるっと音がしたとたん、啓太くんは涙を流しながら歓喜の声をあげ、おねだりするかのようにお尻を振り続ける。)
(啓太くんを仰向けにし、足は啓太くんの手に掛けさせ、お腹を丸める格好をさせる。)
(ローターを入れられ激しく震える啓太くんのアナルから小さく縮んだ袋、そして、肉棒の裏すじを舌先で上下に何度も何度もチロチロとしていく。)

388 :啓太:2012/02/19(日) 13:22:42.73 ID:KbdiehcY0

い… っ、な何?何か、入った…
( 唾液にほぐれた入口に異物を挿しこまれ驚いてるとすぐにそれは震動を始める)

いいいいい、いぐ… ひ、ひっ、ひ…
ああん、動いてるお尻で動いてるようせんせいぃ!?
変態、変態。変態ちんこが気持ちいいぃぃ… っ!!
( 尻を上げ低く唸るローターをしっかりと収めて限界まで膨張した陰茎を振り回す)
みて、こうして、もっとよく啓太の変態なとこ
… 見てぇはあああんはあんはあん!… ひゃ… ひゃあ… ああ!ああああ!!
( 自分で足を抱えて尻の穴を上に向け、陰部を差し出して舌戯をうける)

389 :さえ:2012/02/19(日) 13:29:16.41 ID:wriARmNM0

ちゅぷ…見てるわ…見てるわよ…はぁ…れろ…啓太くんの全て…先生…んんん…ちゃんと…見てるわよ…

(さえの舌先はついに啓太くんの一番敏感になっている尖端を犯し始める。カリの周りを強弱をつけながら、何度も何度も。)

はぁん…啓太くん…あなたの…ちゃんと…治療しないと…いけないわぁ…こんなに…腫れてしまって…大変な事に…なるの…治療に同意…してくださる…?

(さえは片方の手を伸ばし、今度は啓太くんの乳首を指先で触るか触らないかの力で触れて行く。)

390 :啓太:2012/02/19(日) 13:35:47.62 ID:KbdiehcY0

ひ、はいぃ!治療、おねがいします、同意します… !
先生好きにして… もういい、全部もうどうなってもいいぃぃ…
( 仰向けで先生の気持ちのいい舌先に血管を浮かべた竿を律動させて、自分で股を広げる)

ぼくの変態なからだ、さえ先生に差し上げますから、お願いもっとしてもっとして… !
( 乳首を焦らす手つきに泣きながら亀頭をふるわせ唇を噛みしめる)

391 :さえ:2012/02/19(日) 13:45:54.84 ID:wriARmNM0

(手のひらで啓太くんの乳首を強く転がしながら)

…ちゅる…泣かないで…啓太くん…ちゃんと…先生…治してあげるから…んん…さっきも言ったでしょう…れろっ…啓太くんだけじゃないのよ…みんなそうなのよ…先生沢山治したから…安心して…はむ…

(啓太くんのそれを舌全体で包み込むように喉奥まで沈め、ゆっくりと頭を上下に動かして行く)

ちゅ…んんん…啓太…くん…はぁ…ちゅっぷ…んんんんん…はん…後少し遅れてたら…ちゅちゅう…大変な事に…なっていたわ…ちゅる…じゅる…はん…いいのよ…変態になって…ちゅうっぷ…自分を解放…すれば…治るのよ…先生…お手伝い…するから…

(快感に体が大きく震わせる啓太くんのお尻をパシーンと叩く)

393 :啓太:2012/02/19(日) 13:55:40.30 ID:KbdiehcY0

ぅは… ああ、あう、ぅ、ああ、っん!
はい!さえ先生、安心して… ぼく変態になります… くくくは… !
( 漲った陰茎を口に含まれながら竿をびくびく痙攣させてアナルでローターを締めこむ)

解放、解放… 。はい… …
あ、あん!!あぁっぁ… っんん… 。
( お尻を号令のようにぶたれて悲鳴とともにちんぽをブルッと撥ね上げ)
い、いくもういくううぅっ!先生、啓太いくぅぅぅぅぅ

ああん気持ちいい変態が射精するの、見て!見て!
( ドクドク滾る陰茎が一瞬口の中で強張って絶叫とともに白い精液を吐き出す)

い、く… うううううう… っっああああああああああ

395 :さえ:2012/02/19(日) 14:05:44.46 ID:wriARmNM0

(啓太くんのそれが解放され、さえの喉奥に熱いものが注がれて行く)
(さえはそれを優しく飲み込み、舌を回しながら啓太くんのそれを綺麗にしていく)

んん…啓太くん…よくできました…あなた…こんなに…ちゅばっ…出しちゃって…我慢してたのね…ちゅちゅう…もっと早く先生に言ってくだされば良かったのに…はん…良いのよ…
啓太くん…そんなに恥ずかしがらないで…ちゅぷ…んん…みんなこうなのよ…みんな変態ちゃんなの…はぁん…ちゅる…

(啓太くんのそれから口を離し、啓太くんを優しく見つめ、髪を撫でる。さえの口元には、啓太くんの残り汁がいやらしく光っている。)

396 :啓太:2012/02/19(日) 14:11:27.14 ID:KbdiehcY0

うぅうっ、うー… ぅっ、せんせ… い… 。
( 温かい口の中で最後まで放出し尽くした熱い精液がねっとり舌で舐め取られてくのを茫然と見つめて庫

はい… ぼくはこんなに変態です、お尻を綺麗にされてオモチャにされながら射精する… 変態です。
さえ先生の手でぼくを飼い馴らして、仕付けてください…
( まだ膨張したままのペニスをひくつかせながら先生を見上げる)

397 :さえ:2012/02/19(日) 14:17:07.91 ID:wriARmNM0

そうね…啓太くん…まだ入院しないといけないわ…明日の晩も…治療ですからね…それまで…それ…お尻にいれたままよ…

(そう言ってさえはスイッチを強にする。妖しく微笑みながら。)

399 :啓太:2012/02/19(日) 14:20:28.60 ID:KbdiehcY0

明日、はい… え、で、でもおしり… … が…
んんうう… うぐう… ぅ
( 震動を増したローターを挟みこんだまま放心する)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2012/05/22 06:14 ] 未分類 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

まとめtyaiました【エロナース病棟A館 53階】
363 :啓太:2012/02/19(日) 10:46:07.97 ID:KbdiehcY0ナースさん、女医のさえ先生を呼んで下さい364 :さえ:2012/02/19(日) 10:49:33.39 ID:wriARmNM0(息を切らしながら
[2012/05/22 09:44] まとめwoネタ速neo


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。