VC PTN 2937614 援助交際めちゃはめムービー

2ちゃんねるスレH・エロ会話まとめ

2ちゃんねるのスレH・エロ会話をまとめたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【パパ】父(義父)娘近親相姦【やめて】


827 名前:美佐 mailto:sage [2008/02/02(土) 22:25:00 ID:SgSQKRyV0]
(机に伏せてある、写真立てを持ち上げ、溜め息をつく一人の少女)
(磨き込まれたガラス面のそこには、幼い頃の少女と夫婦が写っていて)

あーぁ…どうしてママって、あんな若い人と結婚しちゃったんだろう…
ねぇパパ、私絶対にあんな人パパって認めないよ。
(小さくぼやきながら、指先で写真立ての縁を一撫でして)


829 名前:名無し@メアド公開チャット誘導厳禁 [2008/02/02(土) 22:31:34 ID:uoLeZjqR0]
(美佐の部屋のドアをノック)
コンコン・・・

美佐ちゃん入ってもいいかい?

831 名前:美佐 mailto:sage [2008/02/02(土) 22:34:58 ID:SgSQKRyV0]
……!あのひとだ。

(ぱっと写真立てをもとの通り、伏せて)
(ノートを机に広げて)
…ど、どうぞ。

832 名前:義父 mailto:sage [2008/02/02(土) 22:38:30 ID:uoLeZjqR0]
(では、続けさせてくださいね。)
じゃ、入るよ。
(ドアを開けて入ってくる。)

ん。キレイなお部屋だね。
(机のとこまでやってきて、広げられたノートを見る)

ん?お勉強かな?お義父さんが教えてあげようか?
まだ、おじさんのほうがいいかな?

833 名前:美佐 mailto:sage [2008/02/02(土) 22:45:12 ID:SgSQKRyV0]
(小さな肩を、きゅっと竦めて…)
(横に立つ義父をちらっと見て、またノートに視線を戻して)

そ、そうです。
私、一応来年度から高校三年だし…それに、テストも近いんです。
あの…おじさん、何か、用があるんですか?

(シャーペンをくるくる、と器用に回しながら、少し冷たい口調で)

834 名前:義父 mailto:sage [2008/02/02(土) 22:50:02 ID:uoLeZjqR0]
(美佐の肩にそっと手を触れて)

勉強の邪魔しちゃった?ごめんね。
用事・・・用事というほどのことじゃないんだけど。

もう少し美佐ちゃんと仲良くなれたらなって思って。
たしかに、おじさんと美佐ちゃんは血は繋がってないけど、もう家族なわけでしょ?
だから、美佐ちゃんのことを少しでもよく知って、早く本当の家族みたいになりたいなと思ってね。


835 名前:美佐 mailto:sage [2008/02/02(土) 22:55:21 ID:SgSQKRyV0]
(紺色のセーターの袖を、丸めたり伸ばしたりしながら)
(別の体温の触れた、肩を少し気にして…)

別におじさんは…、お母さんが気に入って結婚したんでしょ?
…わたしの事は別にいいじゃないですか。
だって、おじさん、若いし。あ、…あんまりお父さんって感じもしないし…

(語尾を濁らせながら、窮屈そうに喋り…薄い唇を、少し噛み締めて)

836 名前:義父 mailto:sage [2008/02/02(土) 23:01:20 ID:uoLeZjqR0]
(肩に乗せた手で美佐の肩をさすりながら)
確かに君のお母さんに惚れてるよ。
でも、それだけじゃ結婚は出来ないよ。美佐さんが居るって聞いて、それは最初少し戸惑ったけど・・

美佐ちゃんのお母さんにプロポーズしたときには、美佐ちゃんと3人家族として幸せにやっていけたらなって思ったんだ。
そんな心に壁を作らないで。おじさんはなんでもしてあげるから。
(後ろから顔を覗き込んで)

おじさんもお父さんも呼び方がしっくりこないかな・・・じゃ、清彦さんって名前で呼ぶ?

837 名前:美佐 mailto:sage [2008/02/02(土) 23:09:03 ID:SgSQKRyV0]
(くすぐったそうなのを堪え、背筋を伸ばして)
(いつもでは気にしない筈の…制服の太腿が露な、短いスカートを気にして)

家族…そんな風に…思うの、何だか…
ママには、ママには、悪いって思うんだけど…

な、なんでもって…
わたし…そんな、別に、何かして欲しい訳じゃないんです。

…清彦さん?……な、名前はちょっと…呼ぶのに抵抗あるかもしれません…
(難しそうに考え込んで、つぶやいた、響きの親しさに戸惑い)

838 名前:義父 mailto:sage [2008/02/02(土) 23:15:35 ID:uoLeZjqR0]
(思わず太ももを見て、このスタイルの良さは母親譲りだなと思う。)
(イスの後ろから美佐を軽く抱きしめて)

うん。急に本当の家族と思えって言ったって無理だよね。
いいよ。少しずつ少しずつ、凝り固まった心をほぐしていくから。

いつでも優しくしてあげるからさ。
好きなように呼んでね。

839 名前:美佐 mailto:sage [2008/02/02(土) 23:22:37 ID:SgSQKRyV0]
(びくっ、と大きく肩を震わせ、体を硬く強張らせて俯き)
(長くつやつやとした髪がさらりと肩口を流れる…)

(…こ、このひとは、わたしの「パパ」、なんだから…落ち着かなきゃ…)
……そんな風に、言われると困ります…
どうしてか、わかんないけど。

あっ、…き、清彦さんって呼ぶくらいなら、
それでおじさんが構わないなら、それくらいなら…

840 名前:義父 mailto:sage [2008/02/02(土) 23:27:04 ID:uoLeZjqR0]
なにが、困るのかな?
困ったことがあったら素直に言ってくれないとね。

清彦さんでいいよ・・・
オレもおじさんよりはそっちのほうが美佐ちゃんの心の中に入り込めた感じがする。

(きめ細かく、白い肌の太ももをさすって)
こんなに寒い季節なのに、こんな短いスカートダメだよ。
カラダ冷やしちゃうよ。なるべくあったかくしなきゃ。



841 名前:美佐 mailto:sage [2008/02/02(土) 23:33:42 ID:SgSQKRyV0]
…き、清彦さん…には関係ない事です…べつに。
(ノートの向こう、伏せられた写真立てに目をやり…
まだ慣れない男の名前を呼びながら、ぼそぼそとつぶやいて)

きゃっ、や、やだ…!何してるんですか?!
(思わず声が出てしまい、清彦さんの手を小さな両手で払いのけようとして)

こっ、この部屋は暖房入れて温かくしてるから大丈夫ですってば…

842 名前:義父 mailto:sage [2008/02/02(土) 23:40:44 ID:uoLeZjqR0]
関係ないだなんて・・・悲しくなるようなこと言わないで・・・俺たち家族だよ

何をぼそぼそ言ってるの?
君のお母さんに似てキレイな肌してるね。
(うなじに唇をつける)

今だから言うけれど、正直、お母さんに君を紹介してもらったときはゾクゾクしちゃったんだよ。

843 名前:美佐 mailto:sage [2008/02/02(土) 23:46:29 ID:SgSQKRyV0]
家族なんて、そんなの、まだ……わたしは…
(視線を泳がせて、言葉を探そうと口籠っていたが)

んっ…!
(息を飲んで、太腿の上に置いた両手を握りしめ)
な、何してるんですか、さっきから…、
わたし…、もうそろそろ勉強しなくっちゃいけないんです…だから…
(うわずりそうになる声を、かろうじて押さえて)

そ、それは…どういうことですか…?
(背後の、見えぬ相手に向かって尋ねて)

844 名前:義父 mailto:sage [2008/02/02(土) 23:55:22 ID:uoLeZjqR0]
家族じゃなくてもいいから・・・仲良くなろ。
ちょっと親子っぽくなくても、仲良くなったらそれでいいと思うよ。

ねえ・・・仲良くしようよ。お勉強ちょっとくらい大丈夫だよ。
(太ももに置いた手を握り締める美佐の手を清彦のもう片方の手で払いのけ)
(スカートのなかへ忍び込ませていく)

そりゃあ、美人な妻を頂き、その血を引いた美しい娘も頂けたら俺幸せだなって。

845 名前:美佐 mailto:sage [2008/02/03(日) 00:02:19 ID:cyYFrxs40]
仲良く?…や、やだ…!やだ、やめてよぉ…っ
こんな風に仲良くなんかしないったら、これ以上したらママ呼びます…っ
(頭の中にちかり、警告のランプが灯って)

(その手を引っ張り出そうと、清彦さんの服の袖を掴んで)
(ぎしぎしと、醜い音を立てて椅子が揺れる…)

き、清彦さん…なに、言ってるの…!
(目を見開いて自分の置かれた立場に、やっと気付き…)
(椅子から立ちあがろうとする)

846 名前:義父 mailto:sage [2008/02/03(日) 00:07:43 ID:mtwBAZ3k0]
いいじゃない。こういうの興味あるでしょ。
血はつながってないんだし・・・すぐ気持ちよくなれるから・・・

美佐のママ今居ないよ・・・ちょっとお出かけって行ってどっかいっちゃたよ。
(スカートの中の内股だけじゃなく、美佐の抵抗に反してショーツにまで手を伸ばそうとする)

ねぇ・・・ちゅっ
(頬にキスすると、美佐がイスから立ち上がろうとするので、そのままベッドに押し倒す)

847 名前:美佐 mailto:sage [2008/02/03(日) 00:16:03 ID:cyYFrxs40]
きょうみ、ないっ…!
少なくとも、あなたとはしないです…ママの結婚相手なんだからっ…!

嘘でしょ…ママぁ…(愕然としたように、言葉を無くして…)
でも、きっとすぐ帰ってきちゃうし…
えっとほら、見たいって言ってたドラマそろそろ始まっちゃうんじゃ…っ

きゃ、あっ…!
(言っている側からベッドに押し倒され、こわごわと清彦さんの顔を見上げる)
ど、どいてください…(長い睫毛が…細かく震えて)

848 名前:義父 mailto:sage [2008/02/03(日) 00:21:14 ID:mtwBAZ3k0]
そんなこと言わないでさぁ・・・
ママと違って純情なんだね・・フフ・・・ママなんて毎晩のように求めてくるのに・・・

ドラマ録画していったから・・・ね・・・ママ帰ってこないから仲良くしよ。
(首筋をいやらしく舐めながら、ついに手でショーツ越しに秘部を触りだす)

849 名前:美佐 mailto:sage [2008/02/03(日) 00:26:50 ID:cyYFrxs40]
何言って……さ、最低…っ
(かぁっ、と頬を染めて、清彦さんから目線を外して)
(どんっ、と胸を押し返す)

んん…っや、だぁ…
(ねっとりとした舌の感触に…背中を丸めてしまいそうになり)
(舌の動きから逃れようと、必死で違う方向へと首を振り…)
い、いや、そんなところさわんないでよぉ…
(太腿で必死に防ごうとしながらも、清彦さんの手を挟み込んでしまう)

850 名前:義父 mailto:sage [2008/02/03(日) 00:32:26 ID:mtwBAZ3k0]
(胸を押し返しながらも頬をそめた美佐を見て)
美佐・・・すごく可愛いな・・・
(片手で美佐の頭を巻き込むように抱え、振り向かせて強引に唇を奪う)
・・ン・・ちゅ・ちゅ・・
おいしいねぇ

(ショーツを撫でる手をだんだん強く秘部にあてていくとショーツがじっとりにじんでくる)



851 名前:美佐 mailto:sage [2008/02/03(日) 00:38:17 ID:cyYFrxs40]
こんな時に、そんな風に言われたって嬉しくないですからねっ…

っ、やぁ…っ!ん、んー、んっ
(抵抗しようと首を動かすが、上手く逃れられず…体温を口に味わう)
…こんなこと…もう、やっ…触んないでってば…

(スカートの中に入り込んだ手を、必死にはぎとろうと
抵抗する力がだんだんと弱くなり…吐息もなぜか、荒く)

852 名前:義父 mailto:sage [2008/02/03(日) 00:47:29 ID:mtwBAZ3k0]
厳しいなぁ・・・美佐は。

(また顔を背けられないうちに口付けをし、口の閉じ方が甘い瞬間に一気に舌を絡め入れる)
・・チュ・・れろっ・・

美佐も触ってごらんよ。
(美佐の細くてきれいな手をとり、パンツの中にいれ、興奮して固くなったモノを触らせる)
いいでしょ?ママがね、「あなたとのHを知ったらもう別れられないわ」だって・・・フフ・・・
美佐にもやさしく教えてあげるからね。

(ショーツを弄っている指をショーツ脇からしのびこませ、若く未開拓なクリを刺激していく)


854 名前:美佐 mailto:sage [2008/02/03(日) 00:54:44 ID:cyYFrxs40]
んっ…はぁ…
(ぬるっとしたものが口内を蹂躙し…
濡れた舌先が触れ合う度に、鳥肌が立ちそうな程ぞくぞくとして)
(少しずつ力が抜けてゆく…)

なに…きゃ…あっ
(硬くなったものに触れさせられた瞬間、気付くと手をぱっと引っ込めて)
や、やめてよ…ママのそんな事聞きたくない…っ
(大きな瞳に涙を浮かべて、それでも相手を睨みつけて)

あっ…や、んっ…はぁ…だ、だめ…
(膝と膝をつけて、ますます清彦さんの手を強く挟み込み…)
(甘えた様な声が出る自分を、信じられなく思いながら、清彦さんの手を濡らしていく)



856 名前:義父 mailto:sage [2008/02/03(日) 01:00:39 ID:mtwBAZ3k0]
レロッ・・チュッ・・はぁ・・・ごめんね・・・
今は美佐だけを見つめてるよ。
(片手でその頬をやさしくなでながら)

(すっかり濡れてきた秘部にひじまで湿った感じになり)
すっごい濡れてるよ・・気持ちいいんだね・・・もっと可愛がってあげる
(膣に指をのめりこませていく)

(頬を撫でていた手を胸のところに持っていくと制服の上から形を確かめるようになでていく)
()



857 名前:美佐 mailto:sage [2008/02/03(日) 01:07:38 ID:cyYFrxs40]
そ、そういう意味じゃあ…

濡れてなんか…
そんなに、しなくていいですっ…や、あっ…ん…
(声を上げてしまいそうなのを、堪えて…)

ん…うぅ、だ、だめ…
(びくん、と体を揺らせ、曖昧な仕草で胸の上を這い回る様な手を
払おうと、やんわり動かして)
(二人分の手の重みが、柔らかい胸に沈み込む…)

858 名前:義父 mailto:sage [2008/02/03(日) 01:13:04 ID:mtwBAZ3k0]
本当に今は美佐のことしか考えられないんだよ。

ううん・・・ぐっしょりだよ。このスカート明日学校に来ていけないね。
美佐のおまんこどうなってるんだろね?
(わざと指の動きを激しくする。すると、クチュクチュクチュという卑猥な音が聞こうとしなくても二人の耳に入ってくる)

いやらしいおまんこになってるね。ああっ、興奮してきたよ。
(ズボンから自分のものを解放する。モノは固く大きくなりぐっと立っている)


859 名前:美佐 mailto:sage [2008/02/03(日) 01:18:35 ID:cyYFrxs40]
そんな、だめだよう…明日は学校、あるのに…
やだ、ぁ…っ変な音立てないで…やぁっ、んん…!あ、あっ…

(思わず激しくされた指の動きに、耐えられず声を大きくしてしまい)
(だらしなくだらんと足を開いて…)

…っ!な、なにして…?
(目を見開いて、大きくなったそれを、思わず凝視してしまう)

860 名前:義父 mailto:sage [2008/02/03(日) 01:24:57 ID:mtwBAZ3k0]
Hな美佐ちゃんに興奮してきちゃったんだよ。

こんなにお股開いて・・・よっぽど気持ちよかったんだね。
可愛いから指を増やしてあげるね。
(指を2本入れると、膣の手前に向けて指を小刻みに押し付けていく。卑猥な音はなおも二人をつつむ)

柔らかいおっぱいしてるね・・・みせて・・・
(ブラウスのボタンをいくつかとり、ブラのホックを外してカップをずらすという)
(最小の動きで乳房を露出させる。そして、生乳をさわっていく)

キレイなおっぱいしてるね。やわらかいね。

861 名前:美佐 mailto:sage [2008/02/03(日) 01:31:01 ID:cyYFrxs40]
ちが、う…力が、出ないだけです…
んっやぁぁ、中、いっぱいになっちゃ…っ
(掠れた声で異議を繰り返して)
(受け入れてしまった二本の指を、内側が絡み付く様にきつく締め付ける)

っは…ん…みないでぇ…
(ブラウスの隙間から、晒された胸が覗き、小さな乳首が見え隠れする)
(頬は上気し、唇は少しだけひらいて、切なげに清彦さんを見つめる)

862 名前:義父 mailto:sage [2008/02/03(日) 01:34:57 ID:mtwBAZ3k0]
美佐のおまんこが指をきゅーって締め付けるよ。
クチャクチャピチャピチャいって愛液が溢れてくるのがとまらないね。
やらしいね

おっぱいも乳首ツンツンでしょ・・・
(片手でそのかわいらしい乳房を揉みながら乳首を揉み、美佐の上気した顔を見上げる)

863 名前:美佐 mailto:sage [2008/02/03(日) 01:39:33 ID:cyYFrxs40]
い、言わないで、やだぁ…もう、だめぇ…っ
(状況をありありと知らされて、目が合うと、恥ずかしそうに俯いて)
(自分でも止められない、濡れた音が耳を打つ)

ん…やぁあっ…ん、知らないです、そんなことぉ…っ
(息も上がり、喘ぐばかりで…
乳首の先が、清彦さんに触られてだんだんと硬くなってきていて)

864 名前:義父 mailto:sage [2008/02/03(日) 01:42:38 ID:mtwBAZ3k0]
言って欲しくないんだ。
なら言わないよ。
(何かを企んでいるような言い方で)

(だまって、スカートをめくり、固く反り返ったモノを美佐に挿入しようとする)

865 名前:美佐 mailto:sage [2008/02/03(日) 01:46:53 ID:cyYFrxs40]
……?
(清彦さんの口調に違和感を感じたが、気にする間もなく)

や、だめ、なにして…それは、だめ…っ!
(清彦さんの行動に、我に返ったのか起き上がろうとして)
(シーツの上でもがいて、強く首を横に振って)

866 名前:義父 mailto:sage [2008/02/03(日) 01:51:59 ID:mtwBAZ3k0]
なに言ってるんだ!これから大事なとこだろ!
(叱り付けるように言うと、美佐を押し倒し、開脚させ、ウエストのくびれ部分をつかむと、一気に挿入してしまう)

美佐のなか・・気持ちいいよ。
お父さんのチンポどうだい?
(美佐の顔の横に手をついて、美佐に覆いかぶさって)

867 名前:美佐 mailto:sage [2008/02/03(日) 01:58:33 ID:cyYFrxs40]
ひっやだ、やっ…あ、あぅ、い、あぁぁっ…!
(大きく張り出した先が、中に押しひらいていく、感覚…)
(ぎっちりと銜え込んで、息をする様にひくひくとうごめく…)

そんなの知らない…、はぁ…ん…っ
(ぷい、と横を向き…眉根を寄せ、目を瞑って、くるしそうに息づく)

868 名前:義父 mailto:sage [2008/02/03(日) 02:03:57 ID:mtwBAZ3k0]
イヤなのかい?
お義父さんは気持ちいいよ。
(あまりに締りがよくペニスに快感が走るので、挿入直後から積極的に腰を振る)

こんな可愛い娘とSEXできて、父さん幸せだぁ・・はぁはぁ・・・
(薄目を開き、腰を振ることしか考えられないというかんじで)


869 名前:美佐 mailto:sage [2008/02/03(日) 02:09:05 ID:cyYFrxs40]
やだぁ…お義父さんって、いわないでよぉ…
いや、あっ、ああっ……っ
(ぐちゅり、と奥から愛液が掻き出されて、また押し込まれて…)
(がくがくと体が揺れ、何か分からないままに、薄く開いた口から声がただただ漏れる)

んぅう…っ、こんなの、嘘…っ
(清彦さんの言葉になのか、生理的なものなのか…涙を浮かべて)

870 名前:義父 mailto:sage [2008/02/03(日) 02:14:31 ID:mtwBAZ3k0]
嘘なんかじゃないよ。
お義父さんが今美佐にセックス教えてあげてるんだよ・・・ああっ・・
また今度おしえてあげるからね。ああっ気持ちいい。

お義父さんじゃなきゃ、恋人みたいにして・・・なっ?
(美佐の顔色をうかがうようにしてキスをする)

お義父さんじゃなきゃ、清彦って呼び捨てにして、ね、セックスのときはそうして



871 名前:美佐 mailto:sage [2008/02/03(日) 02:19:02 ID:cyYFrxs40]
やだ、ちがう…こんなこと、もう、しないぃ…っ
ん、うぅっ、やっ…あぁ…
(顔を歪めて、ふるふると頭を振って)
(部屋の中に響く音が自然と耳に入ってきてしまい…)

も、だめぇ、もたないよう……からだが、びくびくする…っ
清彦さぁん……、
(うったえる様に清彦さんを見上げて)

872 名前:義父 mailto:sage [2008/02/03(日) 02:23:51 ID:mtwBAZ3k0]
ううん。また今度もするんだよ。
美佐はおれにとって特別だからオレ以外とセックスしちゃダメ。
美佐はオレのもの。分かった?

かわいいなぁ・・・待っててな・・・腰をいっぱい振って気持ちよくなって
いっぱい美佐の中に精子出してあげるから。
俺の子供作ってね。
(快感を最大限得るためベッドをぎしぎしと言わせて激しく腰を振る)

873 名前:美佐 mailto:sage [2008/02/03(日) 02:27:29 ID:cyYFrxs40]
い、や、そんな約束なんか、守らない…っ

ひぃ、…だ、出しちゃ駄目、中は…だめ…っ!
や、やっ…あぁっ、ほんとに、やめてぇ…!いやぁあっ…!
(驚いて腰を引こうとしても、ぐ、と奥まで深く突き入れられ…
余計に感じてしまい…ただ、懇願するばかりで)

874 名前:義父 mailto:sage [2008/02/03(日) 02:30:54 ID:mtwBAZ3k0]
また、強がって・・
ママ居ない時にいっぱいズボズボ、ハメハメするんだよ。

大好きだから、受け止めてな・・・俺の精子美佐のおまんこでいっぱい受け止めるんだぞ。
あっ・・・もうイク・・イク!

875 名前:美佐 mailto:sage [2008/02/03(日) 02:34:37 ID:cyYFrxs40]
(頭の中が真っ白になり、奥にびくびくと注がれる感覚…)
だめ、んや、ぁっ…ああぁっ…ああっ!
(体を大きく波打たせ、体を仰け反らせた後、脱力した様にベッドに沈み込む…)

はぁ…はぁ……
中、ダメっていったのに…清彦さん。

876 名前:義父 mailto:sage [2008/02/03(日) 02:37:10 ID:mtwBAZ3k0]
はぁ・・・ごめんな
(一緒に横になって頭をやさしくなでる)
美佐をオレのものにしたい欲望で出しちゃった。

また、いいことしような、美佐。

877 名前:美佐 mailto:sage [2008/02/03(日) 02:41:16 ID:cyYFrxs40]
もう。
……今度はお勉強、ちゃんと教えてね。
(とろんとした目で見つめると、うとうとと目を閉じて)
(寝息を立て始める…)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2012/05/20 21:56 ] 未分類 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

まとめtyaiました【【パパ】父(義父)娘近親相姦【やめて】】
827 名前:美佐 mailto:sage [2008/02/02(土) 22:25:00 ID:SgSQKRyV0] (机に伏せてある、写真立てを持ち上げ、溜め息をつく一人の少女) (磨き込まれたガラス面の
[2012/05/21 02:32] まとめwoネタ速neo


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。