VC PTN 2937614 援助交際めちゃはめムービー

2ちゃんねるスレH・エロ会話まとめ

2ちゃんねるのスレH・エロ会話をまとめたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ありえない設定でスレH


103 :早苗:2012/03/04(日) 14:46:30.02 ID:jzWszia5O
地球侵略の為
地球からUFOに私を誘拐しを孕ませて新しい種を造ろうとする宇宙人を募集します

私がUFOにいる間にを地球上の生物を根絶やしにするなどなど……

104 :ET:2012/03/04(日) 14:52:19.38 ID:vw0gVzTf0
こんにちは。
「従わなければ、お前の家族を街ごと消し飛ばすぞ」
みたいに脅しながらでいいですか?
触手を使う、幼女型という設定を考えていますが。

105 :早苗:2012/03/04(日) 14:55:11.13 ID:jzWszia5O
>>104
【脅しと幼女触手了解です】
【バッドエンド風でお願いします】

106 :ET:2012/03/04(日) 14:57:16.90 ID:vw0gVzTf0
ありがとうございます。
バッドエンドは、「標本にされる」というものでいいですか?
後、書き出しはこちらで致しますか?

107 :早苗:2012/03/04(日) 14:58:38.03 ID:jzWszia5O
>>106
そうですね
あと人類滅亡など……けふけふ
はい、先お願いします

108 :チルダ:2012/03/04(日) 15:07:39.77 ID:vw0gVzTf0
>>107では
名前は「チルダ」にしました。

200X年、α星は地球への侵攻を開始した。
人類や生き物を骨抜きにし、植民地にしようとした為である。
プリンス・チルダは、種付けの為、地球人の雌を物色していた。
そして、目を付けられたのが…

早苗はUFOに連れ去られた。
気付けば、UFOの内部らしき小部屋にいた。
見えない力に拘束されていて動けない。

109 :早苗:2012/03/04(日) 15:12:31.31 ID:jzWszia5O
は、ここは……
あうぅ…頭、痛ぃ……
なんなのここ……病院か何かかしら?
(黒髪ストレートの少女がぐったりとした様子で銀色の壁に押し付けられ)
(あまりに無機質な部屋に目を丸くし)
(痛みの他に頭の中にがふわふわとした感覚があり)

110 :チルダ:2012/03/04(日) 15:18:20.11 ID:vw0gVzTf0
(暫くすると、前の自動ドアのような扉が開いた。)
(長い黒髪にノースリーブのワンピースの少女が立っている。)

(室内シューズを鳴らしながら、早苗に近付き。)
「気分は優れるかい、地球人?いや…ボクの奥さん。」


111 :早苗:2012/03/04(日) 15:24:49.69 ID:jzWszia5O
(突然現れた質素な空間に不似合い少女をただただ見つめ)
う、うぅ……え?
ここは何処?それに…あなたは?
(地球人、その言葉からその少女が人間のそれでないことを察し奇妙な不安感が押し寄せる)


112 :チルダ:2012/03/04(日) 15:37:05.59 ID:vw0gVzTf0


信じられない顔してるねぇ。
そうさ、ボクは…地球人ではない。
(そう言うと、着ていた服を脱ぎ始め)

ふふ…君のとも全然違う。
(早苗の前で全裸を晒す。)
(平らな胸板には、あるはずの乳首が無く、
股間には性器も無く、白い肌が尻へと続いているだけだ)

君とセックスしたいんだけど、どうするかって問題だよね。
僕も早く種を発散させたいんだ。


113 :早苗:2012/03/04(日) 15:43:46.95 ID:jzWszia5O

へ、それじゃまさか……宇宙…人?
(信じられないといった様子で言葉につまり)
………ーっ!?
(メスとしての機能が省かれた体を目の前にして自分が置かれた状況を改めて察し)
い、嫌っ!そんな宇宙人と交尾……だなんて
(あくまで拒絶し身をよがらせ逃れようとする)

114 :チルダ:2012/03/04(日) 15:53:07.74 ID:vw0gVzTf0


(明白な拒否に少し苛立った様子で)
君は自分が置かれている分かっているのか!

ボクが君と同じ言葉を喋っている時点で気付いているだろう。
(いつの間にか、早苗の家の飼い猫を手元に呼び寄せ。)
君の家畜だよね?
こんな事しても、既に攫われた君には話にはならないか。

115 :早苗:2012/03/04(日) 16:00:18.16 ID:jzWszia5O
ひっ!そんなの……よりによってなんで私を…
(急に怒鳴られ驚いた様子で)
クロ!まさか私の家も把握している……ということ?
(赤い首輪から自分の愛猫であることを察し)
わ、わかったから、その猫には手を出さないで……お願い
(脅しであることがわかり動揺するも)
(とりあえずペットだけは助けて欲しいと懇願するもソレを家畜とする宇宙人に聞き届けられるはずもなく…)

116 :チルダ:2012/03/04(日) 16:09:10.36 ID:vw0gVzTf0
へぇ…。
この惑星では家畜も人質に使えるんだ。
(全裸で突っ立ったまま、人差し指と親指を顎に当て頷いている。)

(すぐさまニヤリと笑い。)
理由なんて要らないだろう。ボクは君を気に入った…いや、好きだからさ。
無理矢理でも、好きな相手とならしたくなるだろう?

まあいい…家畜なら代わりは腐る程有る。
(その場に猫を放り。)
その変わり、嫌でもボクとしてもらうよ…。
(早苗に近付き、想像もつかないパワーで押し倒す。)
(気付くと、早苗の目前に、幼い少女そのもののチルダの顔があり…。)


117 :早苗:2012/03/04(日) 16:19:12.43 ID:jzWszia5O
家畜って……あなたのとこでは猫を食べるの…?
(ほっと胸を撫でおろして一息つき)

お、おかしいよそんなの……
うちの星では普通お互い好きな人同士で繋がるのが結婚だよ……?
…ーっ!ん、んぐっ!?
(少女の外見からは想像もつかない怪力に簡単に組み倒され)
はあ……は、あぁ……
(圧倒的な力の前のただ口を開けて呆然とすることしか出来ず)


118 :チルダ:2012/03/04(日) 16:28:59.69 ID:vw0gVzTf0


(早苗の言葉に苦々しげな顔をしつつ、そのまま伸し掛る。)
うるさい!どうせ地球は植民地にするんだ!関係無いだろ!

その五月蝿い口も塞いでしまえ!
(接吻しながら、早苗の口に舌を入れ、貪っていく。)
(チルダの舌はソーダのガムのように甘い。)
(唾液には媚薬が含まれているのか、早苗の体は熱に包まれ、
起き上がれない程に体に力が入らなくなる。)

(早苗の口から舌を離し…)
このままじゃ、やりづらいだろう。
拘束を解いてやる。
(拘束は解けたが、媚薬の効果でなかなか起き上がれない。)

119 :早苗:2012/03/04(日) 16:35:31.90 ID:jzWszia5O
んむっ!?んくっ、んうぅ~……っ!
(いきなりの人外との接吻に体をジタバタさせるも)
(甘い舌と絡みつく唾液に翻弄されだんだんと抵抗も弱まっていき)

っぷあ……はぁ…はうぅ…。
なんか体が熱ぃ……ゃ
(拘束が解けぐったり崩れるととろんとした表情で少女を見やり)
(舌の甘い感覚が頭の中に残り続けているようで)

120 :チルダ:2012/03/04(日) 16:40:31.57 ID:vw0gVzTf0
(早苗の抵抗が緩んだのを見ると、
彼女の身に付けていたものを次々と取り去り、全裸にした。)

綺麗な体だね…。
(うっとりした様子で、早苗の体を眺める。)
(発展途上だが、程良く形の整った胸と、媚薬の影響で上を向いた薄赤の乳首。
薄い毛に覆われた股間の割れ目。
上から下まで、舐めるように早苗の全裸を凝視する。)

121 :早苗:2012/03/04(日) 16:46:27.95 ID:jzWszia5O
あ、ありがとう……。
女の子に言われることってまずないけど…ね…。
(自らの姿に顔を赤らめるも力が入らず胸や股を隠すことは出来ないよう)
なんか、見られて興奮することって初めてかも……。
その、アナタの星では男も女もその姿なの?
(相手が宇宙人の雄ということはわかったがその姿は人間の幼女に近く疑問に思ったようで)


124 :チルダ:2012/03/04(日) 16:58:59.83 ID:vw0gVzTf0
>>122
ボクの星では、皆、子供のまま成長が止まるんだよ。
生まれながらにして、繁殖する能力が備わる。

恥ずかしいけど、見せてあげよう。
(頭の上で腕を交差させる格好する。
開いた両方の腋の下の窪みがら、鉛筆程の太さの触手が何本か飛び出した。)
ウネウネ動いてるヤツ。これが、雄の象徴って事だよ…。
コレを、相手の体に押し込むって事さ。
(この無数の触手が、人間で言う男性器らしい。)

125 :早苗:2012/03/04(日) 16:59:56.97 ID:jzWszia5O
やっぱり……男なんだよね。
なんか普通に可愛いなって……。
私はサナエ、名前はなんて言うの……?
ほら、エッチの前には名前くらい知らなきゃ
(素直に率直な意見を述べ)

それが…あなた達の性器ってことね?
でもなんだか綺麗……
(脇の触手にクラゲ的なモノを連想しうっとりと眺め)
気持ちよくなれるかな……

126 :チルダ:2012/03/04(日) 17:07:31.72 ID:vw0gVzTf0


サナエ!?ボクの星の言葉では、「愛」という意味だ!
無理矢理だったにしろ、ボクは、これが運命だって信じたい。
可愛いなんて…気に入ってもらえて嬉しいよ、サナエ。

(性器の事を言われ。)
君の性器は、やっぱり…股の穴かい?
君のも綺麗だ。
ピンクのヒダヒダが宇宙薔薇のように美しくてうっとりする。


さて、君の体に口付けしよう…チュパッ
(赤ん坊のように、早苗の乳首を吸引する。)

127 :さな:2012/03/04(日) 17:16:13.27 ID:jzWszia5O
「愛」かぁ……侵略者の星にも愛というものがあるのね…
ところであなたの名前は……
(半ば皮肉っぽくそう言うもだんだんと相手の体を愛おしく感じてきてしまい)

んっ、やっぱり異星人の性器は新鮮かな……?
こちらの星ではマンコ……って言うんだけれど///
ひ……ぁ、んぅ…っ。
あぁ……頭が、とろけそう…
(媚薬のせいでか過敏に体を震わせて反応させ)
(乳首もぷっくりと固くなりはじめ)


129 :チルダ:2012/03/04(日) 17:26:00.47 ID:vw0gVzTf0
これが「性感帯」というやつか。

(思い出したように、乳首から口を離し。)
おっと!君の体に夢中になりすぎて、忘れてしまったよ。
僕の名前は“チルダ・ファントム”。

(言い終わると、早苗の背中に腕を回し、強く抱きしめる。)
(レズプレイのようなこの光景は、両者の姉妹のような容姿も相まって、
背徳的なエロティシズムを放っている。)

何て柔らかいんだ…。
素敵だよ…サナエ…。
(両方の胸を揉みながら、乳首に交互して口付けを繰り返す。)
(早苗の両胸を唾液で覆い尽くしながら激しく貪る。)

130 :早苗:2012/03/04(日) 17:33:04.03 ID:jzWszia5O
んぅっ!そこを、コリコリされると弱いの…
はぁ……チルダかぁ…可愛い名前ね。
(スベスベの体を密着してくるチルダの頬を優しく撫で)

あっ……はぁ、吸い過ぎだって…。
何も出ないのに……んっ!
(容赦なく責められ身を跳ねさせつつ媚声を漏らし)
(次第に股の方も湿りはじめクリがヒクヒクと動き)

131 :チルダ:2012/03/04(日) 17:39:56.83 ID:vw0gVzTf0
気持ち良くて我慢出来ないみたいだね。
(早苗の胸から身を離すと、触手を使って早苗の胸を拘束する。)
(今度は触手の先で、早苗の乳首を刺激する。)
(触手の先には静電気が流れており、先程より鋭い刺激が早苗を襲う。)

こっちも頂くね。
(早苗のヴァギナに口を当て、クンニしながら愛液を啜る。)
美味しいよ…早苗の粘液…。
(次々と溢れ出る愛液を、音を立てながら飲み続ける。)

132 :早苗:2012/03/04(日) 17:50:19.05 ID:jzWszia5O
んぁ!ふぁ……やっ!
き、気持ち、いひ……
(両胸を固定され刺すような刺激に足をピンと伸ばし快感によがり)
(それにより更に愛液の分泌が促進され)

ひんっ!も、もっと……早苗ジュース飲んで…
(下半身からじゅるじゅると嫌らしい音が響き)
(舌を出しよがり狂い)ふへっ、あふ……そ、そろそろおかしくなっちゃいそう…
(自らの意志で太ももを開きマンコにしゃぶりつくチルダの頭を撫でてやり)


134 :チルダ:2012/03/04(日) 18:02:57.85 ID:vw0gVzTf0
入れるよ…。
(早苗のヴァギナから口を離すと、間髪を入れず数本の触手をそこに侵入させる。)
くぅ…。
(触手は、それぞれが意思を持っているように、膣内全体を刺激する。)
サナエの中…気持ちいいっ…。
(セックスが始まると、サナエの女性ホルモンが促進され、
乳首からは母乳が吹き出す。)
こっちもジュースだ…頂き…。
(赤ん坊がそうするように、早苗の母乳を吸い出す。)
(性感を極限まで高められた早苗の乳首は、チルダの口に激しく反応する。)
ハァ………ハァ……くぅ……。
(チルダが快感を覚える度に職種の電流が増し、稲妻のような快感が早苗の体を襲った。)
早苗…大好き!!
(甘えるように早苗をキツく抱き締め、行為を激しくしていく。)

135 :早苗:2012/03/04(日) 18:09:52.81 ID:jzWszia5O
はひっ!?ほ、細いのに……中で動いて…あぅ~
(中に侵入しそれぞれ暴れる触手たちに肉壁が密着し)
はわ……んゃ、もっと…やぅ!
(胸へ吸い付くチルダの頭を抱きしめゆっくり腰で触手飲み込み)
(淫らに体をくねらせ愛液がだだ漏れにし)

私も、チルダのこと好き……ひんっ!わ、ふわぁぁぁ~……っ!
(体を駆け抜ける電撃に膣を痙攣させながら絶頂に達してしまい)
(その勢いで激しく潮を噴いてしまう)

138 :チルダ:2012/03/04(日) 18:28:40.28 ID:vw0gVzTf0


「ハァ…ハァ……くうっ…出るぅ~!」
チルダが精を放つと同時に、早苗の体に致死度の電流が流れる。
α星人が放つ電流は、人類には耐えられる事が出来ないのだ。
快感だけを残し…早苗の人格は…死んだ。
しかし、α星人の精を受けた早苗の体は、否が応にも生かされ、
チルダの子を産む事になる。
「やっぱり耐えられなかったんだね…。天国に行けて良かったね、サナエ。
でも、このまま死なせない。クローンを作っておくから。」

早苗の快猫「クロ」は、チルダの夕飯として、最初にその役目を終える事となった。
人類は、α星人の忠実な下僕(しもべ)として洗脳され、天寿を真っ当する事になる。
早苗は、唯一人永遠の存在として生き続ける事になる。
死をも越えたチルダの性生活に奮闘する事だろう。
250兆年後、チルダが天寿を全うすると同時に、早苗の「永遠の役割」も断たれた。
これが、宇宙を懸けた愛の物語の…全貌である。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2012/05/16 16:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。